■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■カテゴリ
■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

■フリーエリア
花見
4月も半ばを過ぎ
咲き始めた桜も一気に見ごろとなった日曜日、
IMG_6011_1z.jpg
IMG_6012z.jpg
一日好天の予報、

おっとり刀で出かけましたよ、
花見に、

花見といっても桜だけでは在りません。

可憐な春の妖精、
カタクリの花見に、

越後丘陵公園、里山フィールドミュージアムへ、
シルバー料金210円×2 駐車料金310円を支払って中へ、

散策路を歩き始めるとすぐにカタクリのお出迎え、
が、残念ながら、此の処のお天気で、
一気にお老けになってしまいました。
IMG_0056z.jpg
IMG_6088z.jpg
IMG_0039z.jpg
うば桜ならぬ、
IMG_6096z.jpg
老けカタクリ、

確かによく手入れされた斜面を覆いつくすほどのカタクリの群生、
見事です、
IMG_6087z.jpg
IMG_6085z.jpg
もう1週間も早ければ…、

その中でもまだ見頃の花をとって(撮って)来ました。
IMG_0027z.jpg
IMG_0028z.jpg
IMG_6075z.jpg
IMG_6061z.jpg
IMG_0030z.jpg


ほかの花も色褪せていました。
IMG_0015z.jpg
IMG_6064z.jpg
IMG_6130z.jpg
IMG_0097z.jpg
IMG_6044z.jpg
IMG_008.jpg

そんな中元気なのが、
オオバキスミレ、
IMG_6113z.jpg
IMG_0058z.jpg
初夏のような日差しに、
黄金色の花を輝かせていました。

ぶらぶら歩いて、最後は園内バスで、展望台へと、
バス停で待っていると、
まさかの満員、乗車拒否、
最後の急な登りを歩く羽目に、

花の少ない杉林の急坂をどうにか登りきって、
園内最高点、小倉峠、標高219mまで、

展望は春霞で、守門岳がかすかに見えるだけ、

眼下の駐車場は沢山の車で埋まっていました。
で、来た道を戻ります。

華麗な花見とはいきませんでしたが、
20℃越えの初夏の様相の一日、
存分に楽しんできました。
IMG_6195z.jpg
IMG_6121z.jpg
この子達も初夏の日差しを楽しんでいたようです。

IMG_6180z.jpg
IMG_0053z.jpg
IMG_6079z.jpg
IMG_6078z.jpg
IMG_6054z.jpg
IMG_0086z.jpg
IMG_0085z.jpg
こちらの楽しみは今日はお預けです。


スポンサーサイト
よもやま話 | 21:03:28 | Trackback(0) | Comments(0)
4月9日
このところ最高気温20度越えの日が
続いたかと思ったら、
今日は朝から、雨降りの肌寒い日となりました。

午前中はスーパーで買い物。
午後雨がやんだんで、
散歩してきました。
福島江の桜も開き始めたものの
IMG_5936z.jpg
IMG_5937z.jpg
此の低温に身をすくめていました。
IMG_5938z.jpg
IMG_5939z.jpg

2~3日、好天が続けば一気に見ごろを迎えそうです。
IMG_5942z.jpg
IMG_5940z.jpg

帰りに久しぶりに大手通りを歩いてきました。
日曜日の昼間にもかかわらず
閑散として、おりしも強まった、
雨風が、一層冷たく肌を刺しました。

家に帰って温かな炬燵で、
書いています。




よもやま話 | 16:55:13 | Trackback(0) | Comments(0)
越後丘陵公園
このところ冬に逆戻りの寒い日が続いていましたが、
今日は朝から晴れです。
風は冷たいものの日差しがあれば気温は上がるでしょう。
で、今日は3月いっぱい無料の越後丘陵公園へ、
RIMG_5542.jpg
RIMG_5544.jpg

ネットで見たら雪割草が咲き始めとのこと、
RIMG_5577.jpg
RIMG_5554.jpg
IMG_5559z.jpg
IMG_5562z.jpg
IMG_5565z.jpg
確かに間違いなく咲き始めでした。
さみしいくらいでした。

で、展望台へ、
遠くは霞んで見えません。
守門岳がかすかに確認できました。
IMG_5432.jpg
IMG_5434z.jpg

よく整備さえた探索路がありました。
RIMG_5591.jpg
IMG_5447z.jpg
歩いてみます。
(雪の残っているところは車道を歩きます。)
途中、おいしそうな春の恵みが、
IMG_5445z.jpg

よく整備された道です。

小さな桜、
IMG_5473z.jpg
IMG_5485z.jpg
IMG_5495z.jpg

マンサク、
IMG_5501z.jpg
IMG_5502z.jpg
IMG_5455z.jpg

赤っぽいマンサク、
IMG_5478z.jpg
IMG_5494z.jpg

芽が膨らんだ、オオカメノキ、
IMG_5497z.jpg
IMG_5500z.jpg

穏やかに広がる青空、
白い雲、
IMG_5456z.jpg
IMG_5467z.jpg
これは収穫するにはまだ早い、
タラの芽、
のんびりと歩いておよそ1時間、
IMG_5499z.jpg
IMG_5459z.jpg
RIMG_5595.jpg
IMG_5464z.jpg
IMG_5468z.jpg

丘陵公園に戻ります。
この陸橋の先には進入禁止の張り紙が…、
展望台の入り口にはありませんでした。と、
心の中で、言い訳して公園内に、

遊具には大勢の子供連れでにぎわっていました。

この後、まだ早いんですが、ぽかぽか陽気にに誘われて、
いつもの西山の、山菜取りの山へ行ってみました。
DSC_0009z.jpg
IMG_5630z.jpg

途中で案の定、残雪で道路が埋まっていました。
近くでフキノトウを収穫、
と、「ばあば」が残雪に、見覚えのある足跡が、
IMG_5621z.jpg
IMG_5620z.jpg
この陽気で消えかかって居るものの、
偶蹄類の爪は、カモシカ、

こんな里山にも降りてきているんです、
新発見です。

家に帰り、フキノトウは横浜のおじさんに送りました。
DSC_0013z.jpg
とりあえずの春一番です。

一日好天に恵まれ、自然の中で遊んできました。


よもやま話 | 17:28:40 | Trackback(0) | Comments(0)
3月19日
3月に入り早くも彼岸入り、
中日の前の日曜日となりましたが、
朝からどんよりとした天気になりました。

「ばあば」は朝からおはぎ作りです。
(春の彼岸では牡丹餅と呼ぶそうですが、
個人的にはおはぎの呼び名のほうがうまそうです。)
IMG_5274m.jpg
「タナボタ」は大好きですが、

甥の子供がこの春新入学するのでお祝いを、
おはぎもお裾分けです。

午後には群馬の息子が外孫を連れて遊びにに来てくれました。

お正月以来です。
随分成長していました。
信濃川の土手で、ペダル無しの自転車を
キックで上手に乗っていました。
IMG_5ko.jpg
IMG_5217.jpg
「じいじ」は着いていくのがやっとでした。

夕方にはひと遊びして帰っていきました。
今が一番かわいく楽しみな時期です。
また、山菜の時期に遊びに来るそうです。
  IMG_1729_R.jpg
もうすぐです。今年も豊作です様に、





よもやま話 | 18:08:10 | Trackback(0) | Comments(0)
スプリングエフェメラル
3月も早、中盤に入り、今週は冬型が続いたものの、
昨日から天気が回復し、
今日は一日晴れの予報、
そこで、「ばあば」がネットで開花の情報を得ていた
花見に出かけてきました。

とは言え、
sakura.jpgは、
まだ早い!!
春の妖精たちです。

途中の和島村(今は長岡市です)の
小学校跡地に昨年オープンした
パン工房【Harmonie(アルモニエ)】でお昼を仕入れるつもりが、
IMG_4961m.jpg
IMG_4962m.jpg

本日臨時休業
仕方なく近くのスーパーでパンを買って目的地へ、
石段を登って、古刹へ参拝。
IMG_4967m.jpg
裏山が、今日の目的地。

まだ早いかと思っていましたが、咲いていました。
春の日差しに可憐な花を輝かせていました。
IMG_4986m.jpg
IMG_5389m.jpg
IMG_5298m.jpg

まだ雪割草に一足早く咲く、
オウレンもまだ元気でした。
IMG_5244m.jpg
IMG_5249m.jpg
IMG_5033m.jpg
IMG_5011m.jpg
が、やっぱり色あでやかな、
IMG_4998m.jpg
IMG_4993m.jpg
IMG_5056m.jpg
IMG_5049m.jpg
IMG_5008m.jpg

まだ咲き始めのせいか、今年は一段と色鮮やかです。
IMG_5058m.jpg
IMG_5101m.jpg
IMG_5082m.jpg
IMG_5105m.jpg
IMG_5020m.jpg



IMG_5293m.jpg
あっ!ご心配なく、
持病が悪化して、塩梅が悪い訳では在りません、
IMG_5052m.jpg
「ばあば」も夢中でシャッターを切っています。

IMG_5342m.jpg
これも大丈夫です、ケガ(は)ありません。

そんなことを言いながら、
IMG_5338m.jpg

IMG_5335m.jpg
日本海に浮かぶ佐渡を眺めながら、2キロ近く歩いて、
久田城址まで、
IMG_5064m.jpg
IMG_5355m.jpg
IMG_5073m.jpg
IMG_5074m.jpg
IMG_5068m.jpg
日本海に突き出たような崖の上の陽だまりで、
まったりとパンとコーヒー。

IMG_5078m.jpg
来た道を戻ります。
行きにたっぷりと重たいほど撮った花を
また撮りながら、
IMG_5343m.jpg
IMG_5315m.jpg
IMG_5311m.jpg
妖精の魅力にはかないません。


IMG_5077m.jpg

ウドの花
IMG_5383m.jpg

帰り道、雪消えの進んだ田んぼの上に、
守門岳が、白く光っていました。
IMG_5116m.jpg

一日すっかり春の陽気でした。






よもやま話 | 20:45:30 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad