■プロフィール

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■カテゴリ
■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

■フリーエリア
誕生日
10月21日
今日はいよいよ今年最後ン誕生日です。
我が家の最年少ゆずの2才の誕生日です。
保育園でもお誕生会があったようでお土産にアップルパイをいただいてきました。
おやつに皆で分けて頂きました。

夕飯は「ばあば」特製のカレーライスです。
男子はもりもりと食べて、お母さんに「ケーキがあるからそれくらいにしておいたら」と
止められていました。

夕飯の後お兄ちゃんとネエねをプールに迎えに行ってきてから、
お母さんの手作りのケーキをいただきました。
キティちゃんのケーキに子供たちは大喜びでしたよ。
おいしくいただきました。
IMG_9868_R.jpg
キティちゃんのケーキ
IMG_9885_R.jpg IMG_9889_R.jpg
二本のローソク                待ちきれない誰かの手
IMG_9891_R.jpg
よだれが垂れそう!!

IMG_9902_R.jpg
誕生プレゼントを「じいじ」に見せに来てくれましたヨ。

IMG_9885_R.jpg
ユズは一生懸命に吹きますがローソクはなかなか消えません。
兄ちゃんたちがお手伝いしています。

IMG_9910_R.jpg
ケーキ大好きタイチは上手にきれいに食べますヨ。

10人家族ともなると誕生日も当然10回あります。
一年に7カ月誕生日があります。
お陰さまでにぎやかに過ごさせていただいています。


スポンサーサイト
| 23:19:33 | Trackback(0) | Comments(0)
山菜採り
4連休2日目

今日もお天気は曇りの予報
雨の心配はなさそうですので、
孫を連れて山菜採りに行ってきました。

小学生の孫二人と、年中さんのイックン3人と一緒に
今度は西山へ行ってきました。
P1000685_R.jpg

西山は車で稜線まで登られるので、
あんまり歩かなくてもすぐに山菜が取れるので、
子供連れには最適です。
息子たちが小さいころにもよく連れて行った場所です。

時折日も差す中さっそく山菜採り装備をして、山に入ります。
長靴をはいて、山菜袋を身につければスタイルは1人前です。

P1000696_R.jpg
「じいじ」の指導の下、山菜を探します。
P1000688_R.jpg
早速に見つけたウドの収穫に奮闘中の、ニイニとネエネです。
ズルズルと滑る足下に苦戦しています。
P1000692_R.jpg
イックンも自分で掘ったウドに自慢げです。

P1000693_R.jpg
その後イックンも頑張って山道を歩きます。
P1000699_R.jpg
その後もワラビやきの芽、ノビルを次々に収穫して、
お昼頃に家にもどりました。
P1000702_R.jpgP1000706_R.jpg
これが今日の収穫です。ウド、ワラビ、木の芽とノビルです。
P1000705_R.jpg
今日の収穫を前に記念撮影。
子どもたちはなれない山道を沢山歩いてお疲れのようでしたが、
存分に山菜採りを楽しんでとりこになったようです。
お父さんとお母さんに今度は一緒に行こうと話していました。

夕飯にさっそく「ばあば」の山菜料理が並びました。
木の芽のおひたし、ウドの芽の油炒め、ノビルはそのまま味噌をつけていただきます。
小さい子供はさすがに、ほろ苦さは苦手ですが、
ヒロクンは喜んで食べました。
ノビルのほろ辛さは特に気に入った様で
いくつも食べていました。

今度は家族そろって行こうと言っていましたよ。

PS.
そんなわけで、
昨日のお守門岳の詳細は後日にいたします。



| 00:43:54 | Trackback(0) | Comments(1)
8月10日日曜日
残暑お見舞い申し上げます。
連日好天に恵まれ、暑い日が続いております。

昨日の日曜日も朝からアッチェー日でした。
お父さんが一日仕事で出かけることになっていましたんで、
お母さんと「じいじ」と「ばあば」で、
孫一同を引き連れて、遊びに出かける事になりました。
冷蔵庫の中で冷えているスイカで、スイカ割りをしたいと言う孫たちのリクエストで、
奥只見の、銀山平へ遊びに行ってきました。
おにぎりと、串フランク、おっきいスイカを持って
スイカ割用の棒を見つけて
アッチェー中汗だくで準備して、10時頃に出発です。

途中、旧山古志村を通りますので、小学生の社会見学を兼ねて、
中越地震の爪あとや、手掘りの中山隧道に、寄り道しました。
P1020354_R.jpg
後は、銀山平に向け走ります。
奥只見シルバーラインに入るとトンネルの連続で、
涼しいドライブとなり、快適に十数キロ走ると、
ようやく銀山平に出ます。
標高700M、風がさわやかで気持ちいいです。
早速北の又川の川原に下りようとしたら、
いたるところにロープが張ってあり、入れなくなっていました。
あちこちと探し回っていると他にも親子連れらしき車が、数台うろうろしていました。
仕方なく荒澤岳麓の、キャンプ場へ、川の近くへ車を止めて、遊んでいるとしっかりと入場料を
徴収されました。見でも、では遊べないようです。
子供たちは早速川にはいって楽しそうに、はしゃいでおります。
P1020360_R.jpg   P1020365_R.jpg
心配した虻が不思議なくらい居ないので、安して遊べました。
冷たい水もなんのその、イックンもタイチクンも兄ちゃん姉ちゃんに
負けずと川の中にずんずん入っていくので、
転ばせては大変と、「ばあば」も「じいじ」の追いかけるのに必死です。
P1020372_R.jpg  P1020376_R.jpg

たっぷりと遊んだ後、お楽しみのスイカ割りです。が、
子供たちはお腹がすいて、我慢できずに、腹ごしらえが先です。
串つきフランクを網で焼いてケチャマヨを付けてやると
喜んで食べてくれました。「じいじ」は今日はビールが無いので、ちょっと物足りませんが、
P1020392_R.jpg

ひとしきり食べた後、いよいよメーンイベントの
スイカ割りです。
小さい子から順番に挑戦します。
スイカ割りR (2) スイカ割りR (1)

一巡目はなかなか当たりませんが、二回目になれば小学生組は要領よく
バカン、ボカンと割れてきます。
スイカ割りR スイカ割りR (3)

最後はイックンが、思い切りブッタタいてくれて、
ざっくりと割れました。スイカ割りR (4)

自分たちで割ったスイカは、ひとしお美味しそうです。
P1020408_R.jpg

みなで、種飛ばし競争しながら食べました。
P1020421_R.jpg P1020424_R.jpg

その後また川に入って、ひとしきり遊んでいるうちに、
P1020428_R.jpg P1020451_R.jpg
眼前の荒澤岳から怪しそうな雲が湧いて来ました。
雷雨の来ないうちに引き上げです。P1020453_R.jpg

大急ぎで子供を着替えさせたり、荷物を片付け始める頃に、
さっきまで居なかった虻がどこからとも無く集まってきて、
車の中にも数匹入って、大騒ぎです。
帰りの車の中では、子供たちはお疲れのようで、
暗く涼しいトンネルの中で、すぐにお休みしていました。
助手席のタイチ君だけは、一生懸命眠たいのをこらえる様に
お話していましたが、とうとうこらえきれずにお休みしました。
シルバーラインをぬけ、下界に下りると、猛暑が待っていました。
車内のカーテンを閉めクーラーを付けても、
日差しの強さは、先ほどまでの銀山平の様な涼しさには、
戻りません。
やっぱり、自然の涼しさは、気持ちいいです。
それでも家に着くまで、すやすやとお休みしていました。
いっぱい遊んで気持ちよく疲れました。
家に帰って後片付けした後に飲んだ缶ビールがおいしかったですテ。
たっぷりと子供たちを遊ばせてやれて、楽しく疲れた一日でしたテ。

まもなくお盆
お盆頃には日中は日差しが強くても、朝晩は、
ひんやりとした空気に包まれ、気持ちよく眠ぇらいる様になります。
今年も、そうなる様、祈ります。
その朝晩の冷え込みと、日中の日差しの温度差が、
おいしいお米を育ててくれるんです。
今年もおいしい米が収穫されそうですので、
期待していてください。

だらだらと長い文章、
最後までお読みいただきありがとうございました。

今も少し涼しくなってきました。
外では虫の声がリリリリリと聞こえてきています。
今日は、10日集金の日でしたので、
餃子の日でした。たっぷり食べて明日の活力に、
あっちぇーのも後わずかでしょう。
がんばって乗り切りましょうー


続きを読む >>
| 21:47:38 | Trackback(0) | Comments(2)
梅雨明け
いよいよこちら、
北陸地方も梅雨が空けたと思われる宣言が出されましたが
まだまだ蒸し暑い日が続いています。
明けたなら明けたで、数年前まで、出されていた
梅雨明け宣言を聞きたいです。
梅雨明け宣言が出されると
カラッとした、お天気になって、
夏ーっ!!が来た様な気がして、懐かしいです。
今は思われる宣言では、やっぱり、蒸し蒸して
やっぱりスッキリしないです。
梅雨明け宣言=カラッとアッチェー夏
これで行きましょうよ、と言っても今更ですかね

あちこちでいよいよ海開きの声が聞こえてきました。
昨年は、中越沖地震の影響で、ふうひょう被害があって相当のダメージでしたが、
今年はアッチェー日が続いているせいもあって、
さい先の良い出だしのようです。これから夏休みに入りって、好天に恵まれ、
たくさんの海水客で賑うとよいですね、


本日、孫達の、プール開きも、開催されました。
頭から水を掛け合って、
気持ちよさそうに遊んでいました。
  P1020253_R.jpg     
   
小っちゃい頃は何をやっても無邪気で楽しそうです。
これからまだまだアチェー日が続きます。
皆さんもお身体にお気をつけてお過ごし下さい。


| 22:57:11 | Trackback(0) | Comments(1)
もうすぐ七夕
今日から7月。
今年も半年終わりました。
高齢化とともに
ますます時のたつのが早くなります。
イヤーンなりますテ。
なぜ年をとると時間の経つのが早くなるのか
近い内にじっくりと考えてみようと思います。と、
言っている内にあっという間に数日が経ってしまうと思います。
この辺に原因があるがかもふう・・・。

今日保育園組みのイックンとタイチクンが七夕飾り
造って持って帰りました。
早速裏口に笹の葉に下げて飾りました。
いろいろとかわいい飾りを作ってきました。
先生方も大変です。七夕0000_R
子供の頃家から見た、
天の川も見られなくなって久しいです。
何十年も前のことになります。
すっかり夜でも外を歩くのにも明かりがついて、
便利になりました。
そういえば子供の頃、家の中にも蛍が迷い込んで
蚊帳に止まって光っていた事もありました。
七夕飾りを見て、ふと、昔を思い出しました。
年をとって、便利を得て、変わりに、失ったものに
だんだんと気がついてきました。


また、見えないからですが、
星空を見上げることもすっかりなくなりました。
また、夜も結構忙しくなりましたし…

昨年の1月に鋸山に日の出を見に登った時に、
真っ暗な登山口で見た満天の(周りが山なので、頭の上にしか見えませんが、)
空にはこんなに星があったんだと感動しましたテ。
ほんとにきれいでした。三脚を持っていれば写真を取れたんですが、
心にしっかりと焼き付けておきます。
その時に山頂から見た日の出です。
日の出
寒い中
じっと待って拝む御来光は格別です。

ぜひ、七夕の夜も晴れて、
子供たちの願いが届きますように
星空が眺められたらと、願います。





| 22:42:01 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ