FC2ブログ
 
■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■リンク
■カテゴリ
■月別(表示数指定)

■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア
栖吉城址
GW後半の4連休の後半、
こどもの日、
コロナの日では有りません!ぜったい!!!!

昨日はほぼ一日仕事でしたので、
今日は外出自粛しないで、
三密を避けて、過疎の山に、

栖吉の奥の神社から登ります。
IMG_6903ma_05.jpg

神社の裏で、
ワラビと木の芽を収穫、
IMG_6906ma_05.jpg
IMG_6907ma_05.jpg
手に下げて登ります。
IMG_9658ma_05.jpg
IMG_6908ma_05.jpg

一登りで栖吉城址、
IMG_6909ma_05.jpg
今日の第一目標のワラビが、!?!、
ものの見事に収穫されていました。
残念っ!!
残りは見事に開いていました。
IMG_6913ma_05.jpg

タニウツギが咲き、
IMG_6915ma_05.jpg
IMG_6914ma_05.jpg
ヒメシャガ、
IMG_6925ma_05.jpg
IMG_6924ma_05.jpg
ツツジの咲く道を登ります。
IMG_6932ma_05.jpg
足下を探しますが、ワラビも木の芽も見つけられません。
IMG_6935ma_05.jpg

もくもくと登り、疲れが出たところで、11時半、
お昼にします。

このあと少し歩いて見て下ります。

で、今日の収穫は、
IMG_6944ma_05.jpg
山菜取りと登山と一石二鳥を狙い。
二兎を追うものは……
となりますネ、
まぁ、一日楽しめました。
今日すれ違ったのは二人、見かけたのが一人と、
超過疎の山でした。

下る途中から見下ろした田んぼは
IMG_6936ma_05.jpg
水が張られ、田植えの真っ最中です。



スポンサーサイト



山歩き | 20:16:37 | Trackback(0) | Comments(0)
里山フィールド
いよいよ4月に入り、
福島江の桜は早くも見頃となり、
昨日はぽかぽか陽気に、大勢の人が散策していました。
IMG_9122ap_05.jpg
IMG_9124ap_05.jpg
IMG_9129ap_05.jpg

今日は昨日と打って変わって
朝から肌寒い雨の日曜日となりました。

朝一に赤飯の配達を終わらせましたが、
雨は上がらず、風も出て来ましたので、
出かけられません。

それでも10時頃には時折日が差すようになり
先月のお彼岸の中日より、休みの度に雨降りとなり、
やむを得ず外出制限となっていました。
しばらく様子見していたら晴れて来ましたので出かけることに、

時間が時間ですし、遅くなるとまた雨の予報ですので、
丘陵公園の里山フィールドへ、
カタクリは例年に無く早く、既に終わっているのは知っていましたが、
受付でご丁寧に既に盛りを過ぎたことを告げられましたが、
歩くのが目的ですのでかまいません。
IMG_6661ap_05.jpg
歩き始めます。
陽ざしは暖かですが、
IMG_6673ap_05.jpg
時折日が陰ると風が寒いです。
やはりカタクリ、ショウジョウバカマは終わっていました。
IMG_6668ap_05.jpg
歩いていると所どころカタクリがまだ残っています。
IMG_6669ap_05.jpg
IMG_6682ap_05.jpg
IMG_6679ap_05.jpg
IMG_6676ap_05.jpg
IMG_6698ap_05.jpg

保護され残っていた白花のカタクリ、
IMG_6666ap_05.jpg

それより目についたのが、
ゼンマイ、
IMG_6690ap_05.jpg
IMG_9169ap_05.jpg
木の芽、
IMG_6693ap_05.jpg
IMG_6706ap_05.jpg
タラの芽
IMG_6716ap_05.jpg
うんまゲです。
が、今日は見るだけ、
早々に山菜の季節です。

古民家の前でお昼にします。
風が寒いです。

もう少し先まで歩いて戻ります。
IMG_9191ap_05.jpg
IMG_6718ap_05.jpg
IMG_6721ap_05.jpg
IMG_6719ap_05.jpg
途中、雨に降られ傘を差しました。

駐車場に戻り、遊びの里へ行ってみました。
広大な広場がパークゴルフ場になっていました。
展望台を展望
IMG_9198ap_05.jpg

少し上が遊びの広場で、遊具が色々ありました。
IMG_9197ap_05.jpg
IMG_9200ap_05.jpg
IMG_9205ap_05.jpg
里山フィルドでは見られなかった、
タムシバが、沢山咲いていました。
IMG_6723ap_05.jpg
IMG_6724ap_05.jpg
IMG_6726ap_05.jpg
IMG_6725ap_05.jpg

駐車場に戻るといきなりアラレ混じりの土砂降りとなりました。

ちょうど良いときに歩いてきました。

帰りに金子屋の餃子を買って買って帰りました。
明日は久しぶりの餃子の日です。

帰宅後はだんだん案風が強くなってきました。
寒い一日でした。




山歩き | 17:57:02 | Trackback(0) | Comments(0)
見晴し尾根
2月も後半となり、
連日の連日の13℃越えの気温に、
すっかり春模様ですが、
今日はあいにくの天気です。
それでも午前中は何とか持ちそうな予報につられ、
花見に行ってきました。
IMG_8245feb_16.jpg
先日の雪もすっかり消えた、
2月とは思えない枯葉を踏んでの急登から、
IMG_8249feb_16.jpg

足下の普通は見られない、越冬中の草花を見ながら、
イワカガミ、
IMG_8261feb_16.jpg
ツルリンドウ
IMG_8265feb_16.jpg
イカリソウ
IMG_8266feb_16.jpg

タムシバも芽が膨らんでいます。
IMG_5811feb_16.jpg

予報が早まったようで、時折小雨が降りますが、
寒さは感じません、
最高12度の予報ですが、そこまでは上がらない感じです。
IMG_5809feb_16.jpg

鉄塔を過ぎるとポツポツと咲いていました。
IMG_5813feb_16.jpg

春の陽気に期待しましたが、もう少しです。

雨も上がりましたので、上の鉄塔まで行ってみます。
先日の雪もすっかり消えていました。
IMG_8284feb_16.jpg
IMG_8280feb_16.jpg

と、咲いていました
一本だけですが、結構沢山咲いていました。
IMG_5828feb_16.jpg
IMG_5824feb_16.jpg
IMG_5819feb_16.jpg
あいにくの薄暗い天気ですので、黄色は映えませんが…、
期待して待ちかねた、春一番です。
やっぱりウキウキ、心弾みます。

ここでまた雨が強くなりましたので、
目的は達成しましたので、戻ります。
IMG_8273feb_16.jpg
長岡市内はモヤに覆われ、西山が浮いて見えていました。
 (写真は、佐渡ではありません。)
全く雪を踏むことは有りません。

鉄塔の下まで下ると、少し空が明るくなり、
IMG_5854feb_16.jpg
登りに注意して見て、気が付かなかったマンサクが咲いているのを見つけました。
またうれしくなり写真を撮ります。
IMG_5861feb_16.jpg
IMG_5857feb_16.jpg
IMG_5855feb_16.jpg
今年のマンサクはまだ早いせいか、花が小粒で、
花芽も少ないようです。
IMG_8295feb_16.jpg
今年は異常なほどの小雪で
春の訪れは早いようです。
オオカメノキの芽も膨らみ、
IMG_5852feb_16.jpg
IMG_5816feb_16.jpg

早咲きのヤマザクラも咲いていました。
IMG_5872feb_16.jpg
IMG_5873feb_16.jpg

登山口まで戻ると、車の近くに、鮮やかなオレンジのベストを着た人が、
ハンターです。
よく見ると傍らに銃があります。
聞いてみると猪の駆除だそうです。
車道に出るとズラッと10台ほどの車が、
大がかりな猟だと分かります。

帰りにスパーで買い物をして家についても、まだお昼です。
昼食を済ませ、楽々お昼寝しました。

午後は予報通りの雨降りです。マッタリ……、





山歩き | 16:17:45 | Trackback(0) | Comments(0)
東山
建国記念の日、
今日は休みです、天気はだんだん良くなる予報です。
朝方は降ったりやんだりしていましたが、
10時過ぎには青空も覗いてきました。
気をよくして歩いてくることに。

小雪でオープンできない市営スキー場を目指します。
スキー場へは立ち入り禁止です。
牧場跡の脇を通り、
キャンプ場の駐車場の脇に止めます。
IMG_8183feb_11.jpg
IMG_8184feb_11.jpg
今日はカンジキです。
DSC_0953feb_11.jpg

歩き始めるとまた降ってきました。
DSC_0952feb_11.jpg

数日前の踏み跡だけですが、
積雪が少ないので、ラッセルにもなりません。
IMG_8189feb_11.jpg

こもれびの道から登ります。
登り始めると期待の青空が、
IMG_8196feb_11.jpg
IMG_8199feb_11.jpg
スキー場上部、
真っ白ですが、休場中、
IMG_8204feb_11.jpg

陽ざしが冬支度の身には暑いくらいです。
もう春の兆しです。
芽が膨らみ始め、
DSC_0965.jpg
残雪に這うセッケイカワゲラ、
DSC_0969feb_11.jpg

目に染みる青空に見とれていると
また大粒の雪が、
IMG_8208feb_11.jpg
IMG_8210feb_11.jpg

合流点に着く頃にはまた青空が、
DSC_0975feb_11.jpg
目まぐるしくお天気が変わります。
IMG_8213feb_11.jpg
IMG_8223feb_11.jpg

青空を飛行機が浮かんでいるようです。
IMG_82291feb_11.jpg

此処まで登ると急に積雪が増え、重たい雪に足を取られます。
IMG_8227feb_11.jpg

「ばあば」だけブナ平へ向かいます。
「じいじ」はその辺を歩きます。
また急に、薄暗くなり、
降りだし、風も強まります。
急いで下ります。
DSC_0983feb_11.jpg
背中のおにぎりやおやつもお預けです。
ひたすら下り、車に戻る頃にはまた青空が覗きますが、
近場の良い所、まっすぐ帰宅、
家でお昼にしました。
おにぎりとおやつを食べ、体が温まると、目が閉じます。
二人して2時間近くぬくぬくとお昼寝。
目が覚めて近くのスーパーへ買い物に行く頃にはまた青空が広がっていました。
歩いてくると晩酌がウンメェです。




山歩き | 20:51:38 | Trackback(0) | Comments(0)
三ノ垰山
此のところ忙しかったり、
日曜日に荒天で一日することもなく過ごしたりで、
しばらくお休みしていましたが、
久しぶりに午後からでしたが、少し歩いてきました。

ファミリーランドから登ります。
IMG_7450no_3.jpg
IMG_7453no_3.jpg
IMG_5339no_3.jpg
色づいてはいますが、
色が今一です。
IMG_5348no_3.jpg
IMG_5354no_3.jpg
IMG_7473no_3.jpg
やっぱり高い山に行かねば、
易い山は奇麗ではありません。

歩き始めは風が寒かったですが、
山に入り、登り始めると暑くなって、
ヤッケを脱ぎます。
休み休み時間をかけて登ります。
枯れた山にも色気があります。
明るく輝くリンドウ、
IMG_5347no_3.jpg
IMG_7495no_3.jpg

紫のムラサキシキブ、
IMG_5366no_3.jpg

タカノツメの鮮やかな黄色、
IMG_5363no_3.jpg

ツルリンドウの真っ赤な実、
IMG_5373no_3.jpg

マムシグサの気味悪い赤い実、
IMG_5380no_3.jpg

ようやくたどり着いた友遊小屋、
IMG_7520no_3.jpg
IMG_7488no_3.jpg
標高が上がった分紅葉が少し鮮やかに、

IMG_5381no_3.jpg
西山の上に日本海と佐渡島が見えていました。
IMG_5395no_3.jpg
「じいじ」が一休みしている内に、
「ばあば」は山頂往復、
IMG_7498no_3.jpg
IMG_7508no_3.jpg
IMG_7499no_3.jpg
IMG_5385no_3.jpg

IMG_5387no_3.jpg
IMG_5389no_3.jpg
IMG_5391no_3.jpg

後は下るだけ、
道は乾いていて歩き易いです。
IMG_7513no_3.jpg
IMG_5398no_3.jpg
IMG_5401no_3.jpg
IMG_5403no_3.jpg

登りは喘ぎ喘ぎながらの「じいじ」も
下りは人並みに元気です。
3時過ぎには駐車場へ着きました。
IMG_7529no_3.jpg
IMG_5410no_3.jpg
IMG_5414no_3.jpg

そのころには日が陰り、早くも薄暗くなり、風が寒くなっていました。
11月に入り、すっかり日が短くなっています。




山歩き | 17:41:06 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ