■プロフィール

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■カテゴリ
■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

■フリーエリア
伊香保温泉旅行
温泉旅行
文化の日の連休を利用して温泉旅行へ行ってきました。
「ばあば」と二人で温泉に泊まるのは30ん年前の新婚旅行以来です。
それを知ってか「じいじ」の還暦のお祝いに息子たちが計画招待してくれたんです。
長岡祭の時に招待状が届いた時には思いもよらずにダイレクトメールと間違えて捨てそうになり、
息子たちがあわてて告白してようやく内容を読んで「ばあば」と感激いたしました。
それから3か月、楽しみにしていた旅行がいよいよやってまいりました。
行先は伊香保温泉のお宿「玉樹」です。

当初は往復新幹線でと計画したくれたんですが、
「じいじ」の思いつきで、往きはのんびりと鈍行の旅として、
ネットで電車の時間を調べるのもすでに旅の始まりで、
紅葉の風景などを思い浮かべて、ワクワクしてきます。
目的地への最寄り駅の渋川までの直通の列車はないので、
途中水上で乗り換えとなります。
長岡 8:27分発 水上 10:31
水上 10:36 発   渋川11:14 着と決めて、
いよいよ当日、2日の朝、まさに秋晴れの中、三男の車で駅まで送ってもらう間にも、
期待でワックワクしてきます。

駅は、連休のせいか大勢の人で、賑わっておりました。
まずは二人の切符を買い、売店で、列車の旅ならではの楽しみ、車中の飲み物です。
「じいじ」は何をおいてでも、まずはお酒、お酒、
お福の2合瓶を買いました。
「ばあば」はあったかいのと冷たい缶コーヒーです。
「飲まねーが」と聞くと、「いい」との返事です。
つまみは、するめの味付きソフトを選びました。
だんだん歯が悪くなってカッタイのは噛みにくくなってきましたテ。
あとはお茶を買って、トイレによって準備万端、
ホームに出て少し待って、滑り込んで来た電車に乗り込みます。
ちょうど4人掛けのボックス席が空いていたので、そこへ陣取りました。
まだ空席があるので二人で独占できユッタリと座れました。

これから2時間半の電車の旅の始まりです

長岡駅を発車するころには、いつの間にかさっきの青空は無く、
白い雲が一面に広がっていました。
それでもこれから向かう魚沼の方にはまだ青空が見えますので期待出来そうです。
電車が動き出せばもうすっかり旅気分。
さっそくブッチと栓を切り、プラスチックのお猪口に注いだお酒から芳香が立ちます。
クッイと口に含んで舌の上で転がすようにしてのみ込めば又濃厚なかをりが広がり、
腹にしみわたります。 これぞ電車の旅のだいご味です。
いくつかの駅を過ぎ、川口から堀之内あたりに差し掛かるころにはすっかり雲もなくなり、
秋色濃い青空が広がり、車窓から差し込む日差しでぽかぽかと、お腹からの体温と合わせてすっかりと暑い位になってまいりました。
ホンワリと酔いにまかせて「ばあば」とおしゃべりしているうちに
間もなく湯沢に差し掛かる頃になると周りの景色が
すっかりと濃い秋色に染まり、紅葉まっ盛りとなってきました。
紅葉を肴に飲むお酒はまた格別です。
             伊香保の旅_20081102_001_R

缶コーヒーを飲み終わった「ばあば」に勧めればおいしそうに呑んでいました。 
伊香保の旅_20081102_002_R

湯沢を過ぎ秋色に染まる谷川連峰の懐に入ってゆけば、
すぐに清水トンネルに入ります。
暗闇の中を10分ほど走るといきなりまぶしい青空と紅葉が目に飛び込んできます。
群馬県も好天に恵まれうれしくなりました。
あたりは、青空の日差しの下紅葉が輝いてまさに「山粧う」の風景に感激です。
電車を降りてこの風景の中を歩きたい衝動に駆られましたが、
お酒と伴にごくっと飲みこんで、すぐに、水上で乗り換えです。

乗り換えのころには、二合のお酒も三分の一位になっていました。
水上を出ると間もなく、紅葉の山の上に雪をまとった谷川岳が、
濃い青空に猫の耳をぴんと立てた雄姿が望まれました。
 伊香保の旅_20081102_003 - コピー_R
 そこで谷川岳にぜひ登れるように乾杯!!
すっかりといい気分に浸っていると、「ばあば」に「眠ったらおいて降りるからね」と一言。
ようやく11時過ぎ渋川に到着。
駅を出ると群馬の息子夫妻のお出迎えです。
今日これからと明日一日お世話になります。
よろしくお願いいたします。

これから本番の伊香保ご招待旅行の本番です。
まずは息子の会社のある子持山の麓を目指します。

明日に続く(ちょっと晩酌の酔いが回ってきましたんで…)


スポンサーサイト
よもやま話 | 22:52:48 | Trackback(0) | Comments(0)
伊香保温泉 partⅡ
駅からは息子たちの車で旧子持村のブランカフェで昼食をいただきました。
パスタとオムライスがおいしいとの事ですので、4人で取り分けていただきました。
おいしかったです。
近くの子持神社に参拝しました。
伊香保の旅_20081102_005_R

以前神社の前を通って奥の子持山に三人で登ったことがあります。
神社の近くまで来たらその時に通った大鳥居があって、
懐かしく思い出しました。
息子の会社の前を通って、
白井宿を散策しました
白井城の城下町で、三国街道の要所として栄えた宿場町で、
通りの真ん中に川が流れ、桜並木の通りには、
所々に今は使われていない井戸があり、
通りに面して立派な門や土蔵を構えた家が残っていて、
往時のにぎわいを感じられました。
今は静かな時が流れ、秋晴れの下を四人でのんびりと散歩しました。
まだ、少し早いんですがお宿にチェックインすることにして、
伊香保へと向かいました。
まだ日も高く早い時間ですが、温泉街につくともう渋滞です。
どうやら車の切れ間に入れてもらい今晩のお宿「玉樹」の駐車場へ到着
しばしラウンジでお茶をいただいてお部屋に案内していただきました。
photo05_l_R.jpg

奥に見える大きなカメのようなのが部屋風呂です。
ほんと、素晴らしい部屋をありがとう。
まだ時間も早いので、四人で伊香保散策に出かけました。
階段街は大勢の人でごった返していました。
階段街を登ると伊香保神社です。
参拝をすませ、湯沢川沿いに歩いて行くとひときわにぎわっているところがかじか橋です。
伊香保の旅_20081102_007_R

紅葉の名所と言う事でお天気に恵まれて大勢の人で賑わっていました。
大分紅葉しているのですが少し早かったようです。
ライトアップされているようなので、夜にはきれいになるんでしょう。
近くの飲泉所で温泉を飲んでみました。
何ともまずーい。鉄分を含んでいるので錆びの味です。
口が曲がりそうという言葉がありますが、本当に口が曲がっていましたテ。
体に良いということですが……  本当に?
宿に帰る途中の佃煮屋の増田屋に寄りました。
以前来たときから「ばあば」が気になっていた佃煮屋さんで、前を通るといい匂いが外まで匂っています。
「ばあば」は、あれこれ悩んで、結局7品の詰め合わせと山椒こぶを買いました。
勘定を払おうとしたら群馬の娘がさっと財布を出して支払ってくれました。
「お土産くらい自分で買うよ」と「ばあば」が言ったんですが、
「今回の旅行はぜーんぶ含めた招待だから」と
ありがたくお言葉に甘えることにしました。

そこで群馬の息子たちと明日の予定を確認して、一旦お別れです。
ぶらぶらと階段街を散策して、宿に戻っても
まだ明るい時間です。夕飯までまだまだ充分時間があります。
テレビを見ながらお茶を飲んで、久しぶりにのんびりとした時間を過ごすことができました。
息子達よありがとう。
その後温泉につかってからいよいよ夕飯です。
伊香保の旅_20081102_017_R

すでに並んでいるごちそうに、また、後から次々に料理が出てきます。
すきっ腹に飲んだお酒にすっかりいい気分になっていると宿の女将が挨拶に来てくれて、
息子たちが予約の時に話していたのか、
その後還暦にお祝いと可愛い器に赤飯をいただきました
             伊香保の旅_20081102_024_R

ささやかなお祝いですが、心づかいがうれしいものです。
そんなうれしい気持と、おいしい料理と、美味しいお酒にすっかり酔ってしまいました。
部屋ではほんわかいい気分でゆったりとしたひと時を過ごしました。
寝入った時間はわかりませんでしたが、目が覚めたらなんと丑三つ時、一時でした、
「ばあば」も同じように目が覚めたようです。
年をとると一晩ぐっすりとは寝られない様になるんです。
冷蔵庫のお酒を飲んだり、それからはテレビを見たり
とろとろ眠ったり長い夜になりました。
明るくなったら温泉につかって、朝ごはんになります。
朝から宴会のようなごちそうで、つい熱燗を頼んでしまいました。
粟の入ったおかゆがおいしかったです。
売店で友達や孫たちへの土産を買って、約束の10時に息子夫妻に迎えに来てもらいました。
      伊香保の旅_20081103_037_R

チェックアウトの時にも全部支払ってもらいました。
そうそう、清芳亭温泉まんじゅうのお土産も買っていただき、何から何までお世話になります。
その後、「じいじ」の希望で水沢観音に参拝しました。
水沢観音には何回か参拝しているんですが、水沢山に登るたびに参拝しているので、
素通りするのは何か気が引けるものです。
参拝の後、卯三郎こけしへ立ち寄りました。
「ばあば」好みの設営です。さすが息子夫婦です。
「ばあば」は目を輝かせて、館内を飛び回っています。
伊香保の旅_20081103_041_R   伊香保の旅_20081103_042_R

結局孫への土産と、サンタのミニこけしを買いました。そろそろ帰りの電車の荷物がかさばってきましたよ!
息子たちの新居へお邪魔しまして、お昼をごちそうになりました。
群馬の家にご挨拶に寄りました。
ら、思いがけないサプライズが、
「じいじ」の誕生ケーキが用意されていました。
伊香保の旅_20081103_047_R
びっくりしましたテ
お父さんから入れていただいた水出しコーヒーがまろやかで、美味しいケーキと良くあって、美味しかった。
それからすっかりお話に夢中になっているうちに、あっという間に薄暗くなってまいりました。
おいとまさせて戴く事に、
高崎駅まで送ってもらい、帰りは新幹線にしました。
指定はとれ無かったものの、自由席もすいていてゆったりと座ることができました。
お陰で群馬の娘に買ってもらった缶ビールを味わって飲めました。
思ったよりも早く家に着くと、お母さんがカレー鍋を作って、夕食が始まる時間でした。

ゆったりさせていただき、温泉で体をあったまり、息子たちの心遣いで、心もあったまりました
本当にうれしさと感動の旅を満喫させていただきました。
大変お世話になり、ありがとうございましたにこっハート


よもやま話 | 22:27:02 | Trackback(0) | Comments(0)
権現堂山
11月9日
魚沼の権現堂山に登ってきました。

朝、赤飯の配達がありましたんで、出発が8時50分位になりました。
山古志を通って登山口の戸隠神社について、
登り始めたのはすでに午前10時ころになっていました。
曇り空ながら素晴らしい紅葉の中、
静かな登山が楽しめました。
IMG_6232_R.jpg
身近に登られて、結構奥深い山で、お気に入りの一座です。

今日は夜ーなべ仕事ができましたので、
詳しい事は後日書きます。
また見に来て下さい。福助
これから年末のお歳暮、お餅の受注に忙しくなります。
あんまり更新できないかも知れませんが、
できるだけ書いていきたいと思いますのでヨロシク。福助
ウんマーい、評判のこがね餅も出来ています。

権現堂1_R   IMG_6275_R.jpg
ちょっと写真をアップしておきます。



山のぼり | 22:53:55 | Trackback(0) | Comments(0)
長岡燃ゆ
今日の長岡です。
長岡炎上

燃えるような夕焼けでした。
長岡大橋が影に沈んで幻想的な一時でした。
P1020741_R.jpg
こんなきれいな夕焼けが見られるのもあとわずか。
この後は、鉛色の冬空に向かいます。

9日の権現堂山の本編はこちらからどうぞ

続きを読む >>
よもやま話 | 23:57:32 | Trackback(0) | Comments(0)
こがね餅
いよいよ11月に入って十日ほどが過ぎ、
ますます年末に向かって時間がますます早く動き出してきました。

今年も、おいしいお餅を用意いたしました。
新潟産もち米「こがねもち」100%を使い
すべて杵で搗いたお餅です。
なめらかで、、そのまま煮ても煮溶けないコシの強さが自慢です。

8個入れと、18に切れ目を入れてパックしたお餅を用意いたしました。

8個入れは、白餅と、大豆を入れて搗いた「豆もち」、ヨモギを入れて搗いた、「草もち」がございます。
毎年お歳暮に、お正月用にご注文をたくさんいただいております。

今日例年のお客様にDMを発送いたしました。
今年もぜひお願いいたします。

これから年末に向けて忙しくなります。

頑張らなくてはファイト

皆さんも年末に向けて、風邪などひかぬよう気をつけてお過ごしください。



| 22:11:20 | Trackback(0) | Comments(0)
初雪
11月19日

昨日から荒れ模様の天気です。
「雪おろし」と地元では読んでいる雷が鳴り、
いよいよ冬型、と思っていたら、
お昼頃になって急に晴れ間が広がり、
東山が雪化粧をした姿を現しました。

逆光で色が悪かったんで、モノトーンに加工してみました。
鋸山初雪G_R
午後からも、雪国独特のしぐれ模様の天気が続き
急に降ったり、晴れたりの目殴るしい天気でした。
     鋸山初雪2_R
急に晴れて、青空のもと鋸山の姿が見えましたので、
車の中からあわててシャッターを切りました。

夕方5時頃、真っ暗になると、
降り続いていた雨がみぞれから、
雪になり、3,4センチの積雪になり、あわてました。
まだタイヤを交換したないんです。
4駆にして何とかしのぎましたが、
あす朝、積雪状況を見て、変えなければならないかも…

これから、ますます日は短くなり、
天気は悪くなり、雪国は暗い日が多くなりますが、
何とか明るい話題を見つけて、
書いていこうと思います。 が?
暮れにかけて、お歳暮や、餅の発送で忙しくなります、
どうぞ、応援お願いします。





よもやま話 | 22:36:59 | Trackback(0) | Comments(0)
冬型の日々
今日は数日ぶりに穏やかな日になりました。
本格的な冬型になり、
初雪がいきなり積雪となりました。
なかなか書けなかったんで、
この3日分の長岡をまとめてアップしましたので
御覧ください。

11月20日
朝起きてみると10㎝くらい積もってました。
朝飯もそこそこに大慌てでタイヤ交換です。

子供のころから聞いて育った言い伝えが見事に覆されました。
鋸山に降る雪が三度目に里に下りてくる。」と親やお年寄りから聞かされてきましたし、
今までもおおよそ当っていましたが、
今年は違いました。
初雪がいきなり積もったんです。
皆さん大慌てのようで、初積雪の日はあちこちで大渋滞になるんですが、
今回は違いました。
普通の日よりも車がすいていて、いつも渋滞している道も拍子抜けで
すいすいと走れました。
いきなりの積雪でタイヤ交換が間に合わなったんでしょうかね~
P1020774_R.jpg  P1020773_R.jpg
P1020771_R.jpg

でも午後には晴れ間も出て、
遠く越後三山も望めました。
P1020781のコピー_R


   P1020783_R.jpg


11月21日は雷とともに、時折みぞれや、霰になるものの
積雪はありませんでした。
P1020787_R.jpg

11月22日
今日は朝から曇り空ながら、午前中は時折雨が降りましたが、
午後には晴れ間も望まれました。
P1020788_R.jpgおかげで地面の雪は、ほぼ消えました。
夕方の東山が夕やみに浮かんで見えました。
東山_R

どうやら雪も一段落したようです。
これで後の車もタイヤ交換する決断できました。
明日頑張って変えまーす。








よもやま話 | 22:13:58 | Trackback(0) | Comments(0)
一家そろって
今日は連休の最後の日。
久しぶりに一家そろってお出かけすることになりました。

行先は9月に町内の子供会で行って来て楽しかったと
小学生組のリクエストで、柏崎の
県立柏崎アクアパークへ行ってきました。
P1020803_R.jpg

スケートリンクやレジャープールで存分に遊んできました。
10時に出発の予定が遅れて、
到着したのが間もなく12時という時間でした。
そこで有料ながら和室おお借りすることができましたんで、
まずは、はやる子供たちをなだめて、昼食です、
「ばあば」が作ってくれた、おにぎりと卵焼き、ウインナーなどを食べて早速全員でスケートリンクへ、
小学生組は子供会で一回滑っているんで何とかリンクを手すりにつかまりながらも
滑られます。
P1020810_R.jpg
が、保育園組はは大変です。
イックンもタイチも全然立つこともできないんですがイッチョウメに
滑りたがります。
お父さんと「じいじ」が交替で、何とか抱え込むようにして
滑るんですが腰が痛くて、大変でした。
1時間ちょっとで皆さんお疲れのようで続いてプールへ
流れるプールや幼児用プ-ルで存分に遊んできました。
ユズもお父さんにだっこしてプールに入って大喜びしていました。
部屋を借りた4時ぎりぎりまで遊んで、
十分堪能した帰りました。

帰りに長岡の隠れ名物フレンドの
「イタリアン」を買って帰って、夕飯にしました。
みんな喜んで昼に残ったおにぎりと一緒にたいらげました。

疲れましたが存分に遊んできました。

天気の悪い休日にはちょうど良いレジャ-施設です。
長岡にはありません。
ぜひこういった施設を作ってもらいたいもんです。






よもやま話 | 21:57:47 | Trackback(0) | Comments(0)
11月29日
今日は朝からいいお天気になりました。
久しぶりに守門岳が姿を見せてくれました。
         P1020819_1のコピー_R
このところ、天気の悪い日はもちろん、晴れていても山沿いは雲がかかっていて
なかなか山々を望めませんでしたが、
今日はすっかりときれいに雪化粧をして、姿をあらわしてくれました。
今年のゴールデンウイークに登った時を思いだします。
P1010621_R.jpg
その時の山頂部の大せっぴです。
東洋一と言われています、が、今年は例年に比べてちょっと小さかったです。
温暖化の影響でしょうか?


P1020820_1のコピー_R
こちらは粟が岳です。
ここのところなかなか足を延ばせなくて登っていません、
この山も残雪期には、なかなか素晴らしい大せっぴと
展望を見せてくれます。
せひ、また登りたい山です。

11月も最後になり、早くも、お歳暮商戦突入です。
おかげさまで早速忙しくなってまいりました。
ありがとうございます。
まずはコシヒカリの発送と、
P1010978 (小)

お餅の予約をいただいております。kogane.jpg

これからますます忙しくなりそうです。感謝!!
今年も後ひと月、がんばってよい年を迎えたいですネ。

昼のお天気がうそのように、
今は雷が鳴っています。
また冬型に逆戻りの様です。
明日はお天気は悪いので山へは行けそうもありません。
まだ冬囲いもしてないんですが、降っている日はやりたくないですし、
晴れているとまた出来ません(別の意味で…)
いずれはしなくては…





よもやま話 | 21:28:37 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad