■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■カテゴリ
■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

■フリーエリア
4月の日曜日
4月5日
日曜日
今日は朝からいー天気です。
風が少々冷たいものの、日差しはすっかり春です。

今日はようやく車のタイヤ交換です。
息子たちと3人で3台のタイヤを交換しました。
車庫は日当たりが良く汗をかいて終了しました。
いよいよ春本番です。

昼にはいよいよETCの取り付けに、
先日イエローハットでようやく買えて、今日取り付けの予約をしてありました。
あとは、ETCカードが届けば休日1000円で乗り放題です。
遊びに行くぞー!!

取り付けが終えた後あんまりいー天気でしたんで、
「ばあば」と雪国植物園に行ってきました。
駐車場に着いたら、ほぼ満車状態。
係の人の誘導で、車を止めてみると、地元ナンバーに交じって県外ナンバーの車が
結構見かけられました。1000円乗り放題の影響でしょうかねー

一人400円の入場料を払って入ると、すぐにカラフルな雪割草のお出迎えです。
yukiwarisou1_R.jpg   yukiwarisou2_R.jpg
IMG_7424_R.jpg
こんな園芸種も見られます。
それにカタクリは一面に敷き詰めたようにそこらじゅうに咲いています。
IMG_7410_R.jpg  IMG_7463_R.jpg
ヤマザクラです。 早くもシラネアオイまで咲いていました。
IMG_7403_R.jpg IMG_7404_R.jpg
IMG_7436_R.jpg IMG_7430_R.jpg


IMG_7456_R.jpg

IMG_7445_R.jpg
2時間ほど歩いて、いろんな花々を見て、
春の1日を満喫してきました。



スポンサーサイト
よもやま話 | 18:27:55 | Trackback(0) | Comments(0)
さくさく


よもやま話 | 21:31:35 | Trackback(0) | Comments(0)
桜咲く
四月七日
毎日全国あちこちからお花見のニュースが流れるこの頃ですが、
いよいよ当地でも桜が咲き始めました。
P1000299_R.jpg 
P1000295_R.jpg
福島江の桜も開いて来ました。
間もなく見ごろになります。
P1000276_R.jpg
準備はすっかり出来ています。
今度の日曜日あたりが見ごろとなりそうです。

P1000292_R.jpg
我が家の倉庫の前にもこんな花が咲きました。
シロバナタンポポです。
当雪国では、以前は見られなかったんですが、
ここ数年の内にちらほらと見かける様になってきました。

いよいよ雪国の春です。

間もなく里山に山菜の季節が到来します。
山に行くぞー!!



よもやま話 | 21:55:28 | Trackback(0) | Comments(0)
4月9日
今日もいい天気で、気温もずんずんと上がり、
22度になりました。
配達の車の中はあっチェーかったです。
そんなもんで、福島江の桜も、あっという間に、P1000308_R.jpg
P1000311_R.jpg
五分咲きでしょうか。ずいぶんときれいに咲きそろいました。
結構花見に訪れていました。

4月9日今日は、なんと「ばあば」の誕生日です。
また還暦に一歩近づきました。

夕食後、なんとびっくり、サプライズ。お母さんの手作りケーキで、
誕生祝いです。
P1000315_R.jpg P1000329_R.jpg
イチゴのケーキにチョコの蝶々が飛んでいます。
さっそく切り分けていただきました。
P1000324_R.jpg
チビッ子たちも大満足です。
P1000327_R.jpg
特にタイチはケーキ大好きで、好きこそものの上手で、
見ていて気持ちいいほど、きれいに食べます。
P1000334_R.jpg
ユズも負けずと、一生懸命食べていました。
おいしいケーキをいただき満腹です。

いまもこれを書きながら、うとうとして水割りをこぼしてしまいました。
PCにかからず良かったですこ



よもやま話 | 20:51:20 | Trackback(0) | Comments(0)
鋸山
4月12日
お天気に誘われて鋸山に登って来ました。
のこぎり011
最高気温23度、もうすっかり初夏の陽気です。
たっぷりと汗をかいて、日ごろの毒を排出して、
目からは、たくさんの花々に癒されて、リフレッシュできました。
のこぎり006
のこぎり000 鋸山05_R

鋸山87_R  鋸山88_R
P1000408_R.jpg
のこぎり018 のこぎり2000

のこぎり003  のこぎり004
P1000381_R.jpg
生き倒れではありません。念のため…
小さな草花を撮るのには苦労します。

P1000385_R.jpg のこぎり007
上部ではまだ雪が残っていました。
のこぎり012
のこぎり010 のこぎり008
のこぎり002
雪解け水が清冽な流れとなって下ります。
鋸山86_R

          P1000421_R.jpg

P1000420_R.jpg
登山口の駐車場に戻った時には車がずいぶんと増えていました。
登山者だけでなく、山菜とりの方も多いようです。

「じいじ」と「ばあば」もコゴミと、木の芽(アケビのツルの新芽)を少し戴いて帰りました。
晩の食卓に彩りを添えました。

春の一日を満喫できました。





山のぼり | 22:22:22 | Trackback(0) | Comments(0)
花冷え
今日は朝から雨模様。
朝方はそんなでもなかったんですが、
一日時折細かい雨が降っていました。
気温も朝方より、徐々に下がって、
昼からの方が寒くなりました。

小雨の中で、桜も満開からあっという間に散り始めました。
P1000430.jpg
まさにパッと咲いて、パッと散った今年の桜でした。

そんな中、いよいよ田植えの準備が始めりました。
田打ちが始まりました。
P1000434のコピー


ここに水を張って、田かきをして、田植えとなります。


よもやま話 | 22:39:54 | Trackback(0) | Comments(0)
アカヤシオ咲く三ツ岩山へ
4月19日

好天に恵まれた、4月の一日、
群馬の息子の家族にお招きいただいて、
西上州の山、三ツ岩山に登って来ました。

朝5時半自宅から出発。
初ETCです。
インターに入るときはちょっと緊張します。
無事ゲートが開き(アタリマエ)
快調に群馬を目指します。
途中赤城高原SEで朝食のおにぎりを食べ、駒寄スマートICでおります。
P1000437.jpg
ETC割引で、1000円です。有難い
ここからはすぐに群馬の息子の家に。

群馬の息子の家からは、車を乗り換えて、
後部座敷に乗せてもらい、目的地、大仁田ダムに向け出発です。

三つ岩岳ではアカヤシオが満開とのことで、
楽しみです。
三つ岩岳45

続きはまた明日へ。


山のぼり | 18:57:23 | Trackback(0) | Comments(0)
三つ岩岳part2
三つ岩岳
   part2

ここからは、
群馬のお父さんの運転で出発しました。
青空の下、約一時半間の道のりです。
ネギとコンニャクの下仁田を過ぎると、いよいよ山間の渓谷沿いに進みます。
南牧村の奥にある目的の大仁田ダムに到着です。
十台ほどの駐車場はすでに満杯で、人気の山を実感しました。
かろうじて路上に駐車出来ました。
ダムの下には立派なトイレが三つ岩岳22

早速に支度をして出発です。
最初は杉林の中、いきなり、岩がゴロゴロした足下を気にしながらの急登です。
杉林の中、日差しは弱いものの、風が遮られているので、汗が吹き出してきます。

IMG_7742.jpg 三つ岩岳23  
シロバナエンレイソウ     ハシリドコロ   
三つ岩岳24 三つ岩岳52
      コガネネコノメソウ
足下の花を気にしながら、しばらく登ると鞍部に到着。
ここからは木の間越しに、
枯れ木色の周りの山々のあちこちにピンクの花が、
お目当てのアカヤシオです。三つ岩岳26

水を飲みながら少しの休憩をとります。
谷間から吹き上げる風が、心地よく汗を乾かせてくれます。
ここからは乾いた山道を枯葉を踏みながらに急登です。
P1000445.jpg
周りには枯れ木の間にピンクの花を見ながら少し登ると
稜線に出ます。
ここからは一面にアカヤシオが枯れ木の間に
ピンクの花の饗宴です。
P1000475.jpg >P1000448jpg
三つ岩岳29  三つ岩岳27

花を眺めながら、時折現れる岩場に足元を気にしながら、
アップダウンの道をしばらく登り、
三つ岩岳32  三つ岩岳31

岩峰に張り付くように咲くアカヤシオを見る様になると、
IMG_7776.jpg
急な岩場に差し掛かります。
ロープを頼りに登ります。
IMG_7785.jpg
薄黄色の花を咲かせているのはヒカゲツツジです。
三つ岩岳33  三つ岩岳36
ここを登ると、すぐに、にぎやかな声が聞こえてくると山頂への尾根に出ます。
そこには想像を超える、絶景が待っていました。
まさに全山紅葉、いえ、ピンクに染まる全山アカヤシオ。
三つ岩岳38
アカヤシオのトンネルです。
三つ岩岳45
ピンクに染まりながら少し歩けば三つ岩岳山頂です。
三つ岩岳54
山頂からは、ピンクの花の額縁に、快晴に恵まれた西上州の山々が浮かんでいます。
三つ岩岳55
狭い山頂で窮屈そうに大勢いの方がが至福の時を味わっておりました。
我々も少しの休憩と腹ごしらえをして満員の山頂を早々に後にして、
今きたピンクのトンネルを下ります。
三つ岩岳47
お天気にも恵まれ、身も心間解放され、皆さん楽しそうに下ります。
途中巨大な岩の点在する、急な杉林の下りです。
三つ岩岳49  三つ岩岳48
三つ岩岳50

越後の山では味わえない、また新鮮な山旅でした。
楽しい一日を過ごせました。

どうも大変お世話になり、ありがとうございました。




山のぼり | 21:13:42 | Trackback(0) | Comments(0)
春耕
桜の季節もあっという間に終わり、
田んぼでは春耕の真っ盛りです。

この後田んぼに水が入り、
間もなく連休の頃には、田植えの盛りとなります。
P1000521のコピー

今は稚苗を植えるので、田植えが終わっても、
しばらくは緑の田んぼとはなりません。
6月頃になってようやく青々として来ます。

今年も信濃川に架かる、長岡最古の橋、長生橋のたもとの
菜の花が咲きました。
長生橋菜の花
まだ満開ではありませんが、黄色が鮮やかになりました。

いよいよ当長岡も山菜の季節となります。
また山へと足が向きます。
お天気の山は気持ちがいいです。
今からワクワクしてきます。 ソワソワ




よもやま話 | 22:01:02 | Trackback(0) | Comments(0)
山菜とり
4月26日

昨日遊びに着た群馬の息子夫婦と山菜採りにいってきました。
昨晩から荒れ模様の天気で、心配していたんですが、
今日の早朝も雨降りでしたんで、ちょっとあきらめかけていました。
今日は長岡一の宮、ちけん様(平潟神社)の祭礼で、
お赤飯の配達がありましたんで、それが終わる頃には、
雨が小ぶりになりましたんで、思い切って出発することにしました。

行先は東山の南蛮山です。途中車で走る頃には青空ものぞくようになり、
目的地に着いたら日差しも戻って来ました。
200904261118のコピー

さっそく支度をして山に入りました。が、
周りを見てびっくり。
コシアブラを目的に入ったんですが、すっかり木の葉が繁っていて、
見通しが悪なっていて、やっと見つけたコシアブラもすっかり大きな葉を広げていました。
例年に比べ、成長の早さにびっくりです。
急きょ目的変更して、ウドとりに、

何とかウドと木の芽を収穫できました。
後はワラビと、山頂近くでは、コゴミが採れました。
P1000531.jpg
       P1000534.jpg

幸い山にいる間は雨に降られずに済みました。
車で下る頃にはまた雨が降り出し、
家に着くと雨風となってしまいました。
今日の4人の中にきっと晴れ女(男?)がいたんでしょうか?
それとのよほど日ごろの行いが良かったんでしょうか?(「じいじ」では無いと思います。)
      200904261215(1).jpg
  200904261212(1).jpg ?
ちょっと変わったタンポポ?も咲いていました。

お陰で山を楽しめました。

これから「ばあば」の山菜料理で、美味しい晩酌をいただきます。



よもやま話 | 17:29:12 | Trackback(0) | Comments(0)
山菜とり part2
4月29日

先日の日曜日に続いて山菜採りに行ってきました。
今日は朝から晴天に恵まれました。
場所は迷って、再度東山と決めました。

今日はコハ清水方面へ行くことにしました。

栖吉の奥の登山口から歩き始めます。
P1000606_R.jpg
春の花が咲く登山道を登ります。
P1000558.jpg  P1000587.jpg
オオバキスミレ                 イワカガミ 
P1000540.jpg P1000561_20090429213556.jpg
サンカヨウ                   ショウジョウバカマ
P1000547.jpg P1000575_R.jpg
スミレ                     カタクリ

P1000568_R.jpg P1000574.jpg
P1000543.jpg
「ばあば」は歩きながら木の芽を摘みます。
しばらく登ると目的の場所へ。

まだ時期が早すぎた様で、木の芽やウドは予想していたように
出ていませんでした。残念!

少し戻って、別の場所に行ってみました。
P1000583_R.jpg P1000582.jpg
そこでタラの芽や太っといコゴミ、を収穫。
ウドとワラビも少しでしたが収穫できました。
昼過ぎ、家にもどり、獲物の分別です。
P1000607.jpg
結構ありました。 
目的の場所にないと、あちこちと探し回って
結局たくさん歩き、疲れます。が、がんばった成果です。
P1000608.jpgウドです。
P1000609.jpg
太いゼンマイが結構採れました。これがこれから手間がかかるんです。
重層を入れてゆでて、あく出しをして、揉みながら干します。
こまめに揉まないと、藁みたいにかったくなって食べられません。
明日は月末で忙しいですんで、はたしてちゃんと揉めるか心配です。
が、「ばあば」が頑張って揉むと張り切っています。
P1000610_R.jpg
夕日に染まっているゼンマイ。これから揉んで干します。

いっぱい歩いて、帰ってからあと始末に奮闘して、
疲れましたが、このきれいな自然の中で一日遊んで、
P1000593.jpg
「山笑う」春
とっても楽しかったー!!

収穫は、横浜のおじさんや、友達に越後からの春の便りとして、送りました。


よもやま話 | 18:14:22 | Trackback(0) | Comments(0)
4月30日
今日で4月も終わり、

暖かい一日でした。
今日は月末で忙しい一日でしたが、
「ばあば」は頑張って、昨日収穫したゼンマイ揉みを
仕事の合間合間に一生懸命揉みましたんで、
柔らかそうによーく乾きました。
P1000613_R.jpg
ゼンマイはこの手間が大変手がかかります。
売っているゼンマイが高いのもうなずけます。
この手間が大変なんで、最近ほとんど採らなかったんですが、
昨日はあんまりいゼンマイがあったんで、思わず収穫しました。

いい天気でうまい具合に乾いたんで、きっとおいしいゼンマイ煮が出ると思います。
楽しみです。
明日から5月。
連休後半の4連休、孫たちと一緒に
何しようか楽しみに話しています。



よもやま話 | 22:55:11 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad