■プロフィール

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■カテゴリ
■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

■フリーエリア
撤退
今日は体育の日、
お天気にも恵まれ、新米の発送もひと段落しましたんで、
山へ出かけることに。
目標を守門岳へ。
今日は久しぶりに大白川から、エデシ尾根を登ります。

大白川から大原スキー場の中を一路登山口に。
途中見上げる守門岳には生憎雲がかかっているものの
晴れの予報に期待が持てます。
P1020232_R.jpg
登山口にはすでに数台の車が、
肌寒い中、そそくさと身支度をして登り始めます。

このコースはエデシ尾根に向い突き上げる、いきなりの急登で始まります。
薄暗いブナの大木の中を登り始めるとすぐに息が切れて
足が重いです。
P1020235のコピー_R
30分ほど登り後わずかで尾根に出る頃になり、
「じいじ」の足が止まります。
思うように足が上がりません。

実は昨日は町内の運動会で、その後の打ち上げ、
またその後、友人と自宅で二次会。
飲みすぎです。
登り始めるまでは、二日酔いの認識はなかったんですが……

どうにも足が上がらず、その上気分も悪なってきます。
この先も急登が続くことを思うと気力がめげて、
一層苦しくなり、とうとう音をあげてしまいました。
「ばあば」には申し訳ありませんが、ここで撤退することに。
ふらふらしながら、なんとか休み休み下りました。
悪天候で撤退したことはありましたが、
体調(二日酔い)で撤退は初めてです。
最悪に事態に情けなくなってしまいます。

それでも登山口から、20分程の布引の滝を見物して帰りました。
IMG_9848_R.jpg
もう少しで紅葉すれば見事な景観です。
滝の上には登るはずだった、守門岳がそびえています。
一段と高ーく見えます。
IMG_9849_R.jpg
駐車場で一休みして、ゆっくり運転して帰りました。
広がる青空にますます罪悪感が募ります。 
「ばあば」の「また来いば、いいて。」の言葉に、少し癒されながらも…かお
お見苦しい事ですいません。





スポンサーサイト
よもやま話 | 15:57:32 | Trackback(0) | Comments(0)
誕生日
10月13日

今日は「じいじ」の誕生日です。
とうとう61歳です
まあここまで来ると誕生日としてHappyとの感じではなくて、
生きている証として、めでたいのかも。

そんなbirthdayでもお母さんに
手作りのチョコケーキを作っていただき、
お祝いしてもらいました。
濃厚なチョコの味がおいしかったです。
P1020254_R.jpg

子供たちも喜んでいただきました。
P1020263_R.jpg P1020265_R_20091013224106.jpg

61歳
そろそろ老いを感じなければいけない年齢でしょうか。
まだまだという気持ちはありますが、
やはり着実に回復が遅くなっています。

もうちょっと頑張らんとです。プン
乾杯アップロードファイル


よもやま話 | 22:35:57 | Trackback(0) | Comments(2)
撤退 
また撤退?
と言っても「じいじ」どころではありません。
なんととう長岡で唯一の老舗デパート「大和」が撤退が報道され、
長岡市内に衝撃が走っています。
長岡だけでなく新潟市、上越市も閉店です。

nagaoka-ph.jpg
大和デパートといえば「じいじ」の子供のころには、
屋上の遊園地は夢のパラダイス、
今でいうテーマパークへ連れて行ってもらうような気持で、
わくわくとときめいた事を覚えています。
真ん中の鉄塔につりさげられた飛行機が屋上の外に飛び出すように回り、
眼下に広がる町並みがスリル満点でした。
e0031346_15345499のコピー
開店当時の大和デパート 周りに高い建物はありません。
屋上の広告等からは夜にはサーチライトが夜空を切り裂くように照らされてました。
まさに高度成長期でした。
成人した頃には、屋上ビァガーデンが大そう賑わっていました。

子供を連れてデパートでショッピングの後、
6階のレストランで食事、お昼時には
席待ちで行列ができていました。
周りの席も子供連れで定番のお子様ランチの国旗が
立ち並んでいました。
「じいじ」たちの年代にとって、本当に良き昭和の思い出の詰まった、
大和デパート、それが時代の流れで、とうとう閉店です。
大手通り商店街、かつては日曜日などは人と人が触れ合って歩くような賑わいでしたが、
今ではさみしい限りです。
何時かは…と予想はしていましたが…

今日は一日爽やかな秋晴れでしたが、
裏腹に衝動が走った長岡でした。






よもやま話 | 21:24:00 | Trackback(0) | Comments(0)
法事
今日は母親の3年忌の法要を執り行いました。
と言ってもほんの身内で行いました。
本当の命日は10月23日なんですがお店の都合で
日曜日の今日にさせていただきました。
妹夫妻と群馬の息子夫妻から来ていただきました。

母が亡くなって、長いようで早いもんで、丸二年になろうとしています。
脳梗塞で倒れて2年半程寝たきりでした。
「ばあば」には良くしてもらいました。がおととしの10月23日
肺炎をおこしその日のうちに亡くなってしまいました。そっけないほどの終いでした。
それから2年今日の法事となりました。
妹夫婦と群馬の息子夫妻と我が家の10人で、お寺でお経を挙げて頂きました。
お経をあげて頂いている間、孫たちは思っていたよりおとなしくしていてくれ助かりました。
と言ってもタイチくんはあっちに行ったりこっちに行ったりじっとしていません。
イっくんはお経の意味もわからずに真似をして笑っていました。
なんとか無事にお経も終わりお墓にもお参りして、
お寺様にお礼のあいさつをしている間にもイっくんは「早く食べるところに行こうよ」と
食事の催促です。

家に帰って着替えてから、近所の魚屋で、お昼を食べて頂きました。
一番下のユズちゃんも張り切ってお酌に回ってくれたりして、
楽しく食事していただきました。
P1020294_R.jpg  P1020289_R.jpg

皆さんどうもありがとうございました。



よもやま話 | 18:37:35 | Trackback(0) | Comments(0)
誕生日
10月21日
今日はいよいよ今年最後ン誕生日です。
我が家の最年少ゆずの2才の誕生日です。
保育園でもお誕生会があったようでお土産にアップルパイをいただいてきました。
おやつに皆で分けて頂きました。

夕飯は「ばあば」特製のカレーライスです。
男子はもりもりと食べて、お母さんに「ケーキがあるからそれくらいにしておいたら」と
止められていました。

夕飯の後お兄ちゃんとネエねをプールに迎えに行ってきてから、
お母さんの手作りのケーキをいただきました。
キティちゃんのケーキに子供たちは大喜びでしたよ。
おいしくいただきました。
IMG_9868_R.jpg
キティちゃんのケーキ
IMG_9885_R.jpg IMG_9889_R.jpg
二本のローソク                待ちきれない誰かの手
IMG_9891_R.jpg
よだれが垂れそう!!

IMG_9902_R.jpg
誕生プレゼントを「じいじ」に見せに来てくれましたヨ。

IMG_9885_R.jpg
ユズは一生懸命に吹きますがローソクはなかなか消えません。
兄ちゃんたちがお手伝いしています。

IMG_9910_R.jpg
ケーキ大好きタイチは上手にきれいに食べますヨ。

10人家族ともなると誕生日も当然10回あります。
一年に7カ月誕生日があります。
お陰さまでにぎやかに過ごさせていただいています。


| 23:19:33 | Trackback(0) | Comments(0)
RE.守門岳
10月25日
秋晴れの日曜日
守門岳に登ってきました。
そうです。10月12日に途中撤退を余儀なくされた、
守門岳をエデシ尾根から登ってきました。
IMG_9955_R.jpg
IMG_0016_R.jpg

錦秋の中の山旅を期待していたんですが、
今年の紅葉はいまいちのようでした。が、
秋晴れの一日、存分に楽しんできました。
久しぶりの本格的な登山に「じいじ」も「ばあば」も疲れ果ててきました。
それでも気分は上々、
晩酌が、ウンメェくてすっかり出来上がり、
バタンキュー、
でもって、詳細は後日という事で……
IMG_0016_R.jpg
IMG_0058_R.jpg


山のぼり | 23:40:40 | Trackback(0) | Comments(0)
RE.守門岳 part2
10月25日
秋晴れの予報に先日登れなかった守門岳にRevengeしてきました。
いえいえ、RevengeとはおこがましいのでRetryという事に。
IMG_0049_R.jpg

どうやらグダグダになりながらも
秋晴れの一日どっぷりと山につかって、
いい気分に筋肉痛もある意味、
一つの心地よい痛さとなります。
IMG_0026_R.jpg
詳細は続きを読むからどうぞ





続きを読む >>
山のぼり | 23:26:01 | Trackback(0) | Comments(0)
RE.守門岳 その後
IMG_0050_R_R.jpg
守門岳に登ってきて2日目
「ばあば」は昨日が最悪で、今日は少し良くなったと言っています。
「じいじ」は昨日より今日が最悪です。
階段の上り下りが切ねェです。
腿が痛てェです。

この半日遅れの差、
いよいよ歳ですかねぇ。

風呂上がりにバンテリンを塗っています。
P1020388_R.jpg

じつは守門岳においてきてしまったものが二つあります。
家に帰ってかたずけをしていて、
カメラのレンズキャップがない事に気がつきました。
落としてきました。
ウエストバッグに入れておいて出し入れの際落としたようです。
山にゴミを置いてきてしまいました。顔文字1(背景黒用)

もう一つは、ゴミにはなりませんが置いてきてしまいました。
と言うか無くしてしまいました。
「ばあば」の
IMG_0020_R.jpg
写真を撮ったときに連写モードになっていて、
連写してしましました。これはよく或る事なんですが、
ちょうどカードの残量が少なくなっていましたんで、
不要の写真を一枚消そうと消去ボタンを押したら、
いきなりプログレスバーが走り始めました。
P1020400_R.jpg
よう見えない目でボタンを押したんで、全消去になってしまったようです。
あわててキャンセルしました。
どうやら確認したところまだ完全に消去されていなかった様です。
とりあえず予備のカードに変えて、撮影しました。

家に帰ってパソコンに取り込んで確認した所
最初の10枚程の写真が失われていました。
残っていた写真も並び順が狂っていました。
冷や汗ものでした。
こちらは山に置いてきたもののゴミにはなりませんが、
もう取り戻せません。
「ばあば」がコンパクトカメラで撮影していた写真を使用しました。

レンズキャップは今日キタムラに行って買ってきました。
540円でした。なんじゃそりゃ

いよいよ歳ですかねぇ。


よもやま話 | 22:34:09 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad