■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■カテゴリ
■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

■フリーエリア
御年始
明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

12月は忙しくて、すっかりご無沙汰いたしました。

新年を迎えようやくブログに手を付けるゆとりが出来ました。
今年の正月は天気予報に反し穏やかなお天気で迎える事が出来ました。
元日はお寺と長岡一の宮、平潟神社に参拝に行って来ました。

今日2日は朝から晴れ間ののぞくお天気に、
ゆっくりとお雑煮を頂いてから、
ちょっと、三ノ峠山にご挨拶に行って来ました。
IMG_0115_R.jpg

時折、チラチラと雪が降りましたが、
青空ののぞく中、雪道を歩いて来ました。
思っていたより雪が多く、時折ドフリ(踏みぬく)ながら、
IMG_0131_R.jpg
カンジキを持って来いば良かったと後悔しましたが、
久しぶりの雪の中、気分良く歩いて来ました。
雲の切れ間に西山の上に佐渡島も見えていました。
IMG_0119_R_20110102224508.jpg
 残念ながら、ちょっと遠くて写真では確認できませんが…

IMG_0125_R.jpg

 あしあと_R
うさぎ年、うさぎは見られなかったので、足跡だけでも…

家に帰ってから、年末にかけなかった
年賀状を大急ぎで書いて遅ればせながら、
ようやくポストに投函し、ホッとしました。
三の峠山_R
年賀状用の写真です。

何がともあれ、穏やかな正月気分、
いいもんです。
明日は午後から兄弟の家族そろって新年会です。
大勢でにぎやかに盛り上がりま~す。



スポンサーサイト
山歩き | 22:52:17 | Trackback(0) | Comments(0)
弥彦
正月ももう九日
Happy?!!!!!マンディの初日、店は土曜休みではありませんので、
恒例の越後一の宮、弥彦さまへ初もうでへ行って来ました。

朝から出発の予定時したが、起きると雨風です。
とても出発する気分ではありません。

いつもより少しゆっくり起きて、
お天気を見ながら朝食を食べたり、
掃除をしたり、新聞読んだり、
まごまごしながらも外を見ながら落ち着きません。

四の五のしている内に外は雨から雪に変わり、
風も収まってきた様です。
とりあえず登るか登らないかは弥彦様まで行って決める事にして、
初もうでに出発です。

弥彦に向って車を走らせます。
走るにつれ、みぞれからだんだん雪に変わってきて、
弥彦近くではすでに積もっていました。

大駐車場は沢山の車で埋まっていました。
空きを探して車を止めます。
車中で、途中でコンビニで買った海苔巻の昼食を頂き、
相変わらず降りしきる雪の中出発です。
IMG_0136_R.jpg

本殿への参道は大勢の人たちで賑わっていました。

本殿への参拝をすませ、登山口へ
IMG_0141_R.jpg

大杉の中を通り登り始めます。
時間はお昼過ぎとあり、
下山してくる人たちと擦れ違いながら登ります。

登り始めは鬱蒼とした杉林の中、
ジグザグに登ります。
1合目、2合目、3合目を過ぎると
急に雪の量も多くなり、雪質も変わって来ます。
この辺りは雪で狭い道を次々に下って来る人との
擦れ違いが多くなり、団体さんも数組下って手間どまります。

4合目近くからは、尾根道に出て、いよいよ本格な雪道となります。
IMG_0148_R.jpg

まもなく5合目、
IMG_0150_R_20110109222101.jpg
ますます雪の量は増えます。
IMG_0152_R.jpg
途中、岩場を緊張して通ります。
IMG_0153_R_20110109222100.jpg
谷に架かる小橋を渡ると直に6合目の東屋です。
下界の展望の良い場所ですが、今日は真っ白です。
一登りで、7合目、御霊泉で手と口を注ぎ、
IMG_0158_R.jpg
雪道を8合目を過ぎると一登りで、
9合目、展望レストランとの分岐の稜線です。
眼下は真っ白ですが、
確実に日本海、冷たい風が吹き上げて来ます。
カッパのズボンを履いて、完全武装で風をよけながら、
奥の院へ向かいます。
石段も雪に埋まり、急な雪道となっています。
IMG_0163_R.jpg

登る事、20分ほどで、奥の院、御神廟です。
IMG_0167_R.jpg
IMG_0170のコピー_R

冷たい風の中、参拝を済ませ、
早々に戻ります。
展望レストランのロビーをお借りして、
持参のコーヒーとおやつを食べて、
来た道を下ります。
IMG_0179_R.jpg
IMG_0176_R.jpg
こんなポスターが、ぜひ来てみて下さい。
降り続く雪が、ふんわりと積もり
登った時の足跡を消していました。
滑る足元を気にしながらも、
下りは早いです。
IMG_0183_R.jpg
IMG_0160_R.jpg

午後2時近く4~3合目付近をまだ登る人たちと擦れ違います。
IMG_0190_R.jpg
IMG_0195_R.jpg
シダに積もる雪が、縁起もののウラジロを思わせます。
2時過ぎ、登山口着。

本殿に無事下山のお礼をお参りして、
家内安全、商売繁盛のお札をお受けしました。
まだまだ参拝の人達で賑わいを見せる参道を歩き駐車場到着。
IMG_0214_R.jpg

帰りには寺泊、魚のアメ横によって夕飯のおかずを仕入れて家路に

行きには積もって無かった雪が積もっていました。

夕飯は奮発して、鰤しゃぶとなりました。
孫たちも大喜びで、いただきました。

明日はふだんお世話になっています、
「ばあば」の実家と親戚にへ御年始に行って来ます。






山歩き | 21:50:03 | Trackback(0) | Comments(0)
お別れ演奏会
1月16日

昨日は小正月、今日は藪入り、
15日の成人の日を
勝手に変えてから伝統の行事もすっかり失われてしまいました。
で、普通の日曜日です。

恒例の保育園のお別れ演奏会が開催されました。

イックン最後の演奏会です。
家族そろって応援に出かけました。

ホールに到着すると、すでにたくさんの人たちで、
行列が出来ていました。

並ぶ事しばし、
いよいよ入場です。
あっという間に席が埋まります。
皆さん素早い!

間もなく、年長の松組の
和太鼓の演奏で、開幕です!!
IMG_3131_R.jpg
IMG_3142_R.jpg
1年の集大成の演奏です。
わずか1年とは思えない全員息の会った
力強い演奏に感動物です。
かっこ良かったですよ!!

次はなかよし組のユズちゃんの出番です。
ユズちゃんもこの春から年少組です。
小っちゃいなりに元気よく歌っていました。
IMG_3175_R.jpg
IMG_3196_R.jpg
IMG_3203_R.jpg

次の年少組の後が、
年中組のタイチ君の出番。
IMG_3244_R.jpg
IMG_3284_R.jpg
IMG_3295_R.jpg
一生懸命にピアニカの演奏と
歌を元気よく歌っていました。

そして年長のイックンの演奏。
IMG_3320_R.jpg
IMG_3337_R.jpg
IMG_3387_R.jpg
大役のビブラフォンの演奏を無事に終わった後、
ちょっと集中力が切れたようですが…
それなりに最後まで演奏していました。

プログラムも終盤に進み
感動の内にフィナーレを迎えます。

ステージに全員集合、
IMG_3424_R.jpg
IMG_3442_R.jpg
プログラムも進み
最後にこの春卒園の年長さん一人ずつ紹介です。

イックンは最後の組で紹介されます。
IMG_3470のコピー_R
先生から花を受け取ってステージを去り、
保育園生活最後位置でいイベントの終了です。
から長い保育園生活、良く頑張りました。

IMG_3491_R.jpg
この春から一緒に小学校に通うお友達と、
楽しい思い出をたくさん作って下さい。



よもやま話 | 17:06:03 | Trackback(0) | Comments(0)
五日町スキー場
今日は孫3人と「ばあば」、おじちゃんと6人でスキーです。
小学生の二人が六日町リゾートで学校のスキー授業が有りますので、
六日町リゾートへ下見に行くつもりでしたが、
年長のイックンも一緒という事で、
五日町スキー場へ予定変更。
と言うのは
もう20年ぶりですが、
我が息子たちを連れて毎年数回出かけ、
お世話になった若井貸しスキーさんの「こたつの部屋」です。

午前中、小学生組と「じいじ」とオジちゃんの滑っている間、
「ばあば」とスキーの練習をしたり(降り続く雪に、すぐに嫌になった様です)
そり遊びをしたりしていましたが、「じいじ」が疲れ休みに戻ると
若井さんと暖かそうにこたつに入っていました。
「ばあば」と交代し「じいじ」が休んでいる間もこたつで、
おもちゃで遊んでいました。

その間も降りしきる雪の中、
小学生の二人は休まずに滑り続け、
上級コースにも果敢に挑んでいました。

お昼を食べ終わるのもまどろっこしい様に、
ヒロクンはすぐに滑りに行きました。

「じいじ」と「ばあば」はイックンの特訓に、

ペアリフトに乗せて「じいじ」が支えて滑り始めましたが、
イックンの重さに「じいじ」が引っ張られる始末です。

何度も転倒しながら、
麓まで降りて来た時は、「じいじ」はもうへとへとです、

それでも下の方ではイックンも真っすぐ滑れました。が、
止まれません。
最後はそり置き場に突っ込んで到着です。
幸い怪我には至りませんでいたが。

その後も相変わらずに降り続く雪の中、
小学生は元気に滑る続けたいました。

上級コースも、随分早く滑るようになっていました。
まだまだへっぴり腰ですが。

午後3時頃、ようやく満足したようで、
若井さんにお礼を述べ、
帰途につきました。

充分満足したようで、
帰りの車の中はぐっすりと静かでした、
イックンを除いて。 疲れ知らずの様です。

家に帰って、一風呂浴びて、
晩酌は若井さんで、分けて頂いた焼いた「カジカ」を温めて、
熱燗に入れ、「かじか酒」です。
焼いたカジカの脂が酒に溶けだし、香ばしい香りがこくとともに口の中に広がります。
久しぶりの美味にすっかり酔いがまわりました。
お酒好きはこれを味合うだけでもお出かけになる価値がありますよ。

すっかり疲れた体に、ますます酔いが廻ってまいりましたンで、
お休みなさい…







よもやま話 | 22:00:21 | Trackback(0) | Comments(0)
大雪です!!!!!!
1月も早くも終わろうとしたこの時期に、
大雪です!!!!!

今年は一晩でドカッと降るのではなく、
ジャブやボディブローで攻められるように
じわじわと積もってとうとう大雪になりました。

長岡の今日の積雪145㎝。
実感はもっとあります。
と、言う訳で、いよいよ雪下ろしです。

屋根に上がると場所によっては背丈ほどの積雪です。

一家総出です。
P1030308_R.jpg
P1030307_R.jpg

雪を降ろして、消雪用の井戸水で消します。がっ!!!

井戸水が出ません!!
どうやらそこいら中で、使うもんで、
水位が下がっている様です。

玄関と車庫の前はすでにおろした雪で山になっています。
さて、この山をどうしましょう!!

思案の末、親戚の農家から軽トラを借りてきました。
近くの雪捨て場に捨てに行く事6~7回、
ようやく大方片づいた頃、
ようやく井戸水が復活です。

どうやらこうやら夕方5時前に片づきました。
思いがけない仕事が増え、皆で疲れ切ってしまいました。

それでも屋根が軽くなると
心も軽くなります。
ひとまず安心です。

あさってから2月、
随分と日も長くなってきました。
立春を過ぎれば降雪も少なくなるのではないかと
期待します。

イヤー、疲れましたテ




よもやま話 | 20:31:02 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad