■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■カテゴリ
■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア
新米発送
魚沼産コシヒカリが入荷いたしまして、
新米の発送が山場を迎えました。
毎年楽しみにお待ちいただいているお客さまに感謝です。

IMG_1127 (640x480)
今年は夏の天候に恵まれおいしい新米が収穫されました。
稲刈り時に雨が降り、お米はおいしいものの
田んぼが柔らかく農家の皆さんは苦労されていました。
そのためお米は炊き上げた時は柔らかめですが、
少しさめてからより一層旨みが感じられます。
是非ご賞味ください。

先日の唐松山の続きです。
ようやく工事が終わりました。

続きを読む >>
スポンサーサイト
よもやま話 | 21:10:03 | Trackback(0) | Comments(0)
10月13日
今日は10月13日です!!

朝方は雨降りでした。
肌寒い日となり、
先日の真夏日との寒暖差にびっくりです。

午前中は仕事がありました。
雨の中そそくさと終わらせ、
県立近代美術館へ行ってきました。
市内の中学の美術部の作品展です。
中3のhiro君の大作です。
IMG_1775_R.jpg

午後にはすっかり青空が広がってきました。
買い物を済ませて、前々らか気になっていた
金倉山までドライブしてきました。

小千谷の小栗山から林道を走ります。

途中大きな栗の木からたくさんの栗が、
栗拾いに精を出します。
IMG_1777_R.jpg

山道をひた走り、駐車場に、
IMG_1779_R_20131013204700f99.jpg
IMG_1780_R_20131013204701ce7.jpg

ここからも充分な展望ですが、
山頂展望台まで、5分の標識が、
登ってみました。
IMG_1781_R_20131013204832d3a.jpg
IMG_1784_R.jpg

杉林の急な階段を登り、山頂へ。標高582M。
立派な展望台があり、2階に上がれば360度の展望です。
鋸山から守門、浅草、権現堂から唐松山。
IMG_1792_R_20131013205037d8a.jpg
IMG_1795_R.jpg
IMG_1791_R.jpg

あいにく越後三山は雲の中。
IMG_1788_R.jpg
IMG_1789_R_20131013205035044.jpg

小千谷市街の上には黒姫山、八石山の上には米山さん。
日本海も肉眼では確認できました。
IMG_1797_R.jpg

長岡市街、
中央には来月開通のフェニックス大橋が、
IMG_1793_R.jpg

その奥には弥彦山、
越後平野の中央から見渡しているような展望でした。

時間もすでに4時過ぎ。
すっかり日が傾き吹いてくる風が冷たくなりました。
IMG_1802_R.jpg
IMG_1803_R.jpg
IMG_1804_R_2013101320580793c.jpg
IMG_1811_R.jpg
IMG_1813_R.jpg

駐車場に戻るとすっかり影が長く伸びていました。
IMG_1814_R.jpg

下りは山古志に出て戻ります。
IMG_1816_R_201310132101260fa.jpg

思いつきで行ってきましたが、
思いがけずすばらしい展望を楽しめました。
IMG_1819_R.jpg
秋の収穫です。


よもやま話 | 20:44:19 | Trackback(0) | Comments(0)
浅草岳
体育の日に相応しく一日青空の広がる
秋晴れの一日でした。

久しぶりの浅草岳に登ってきました。
平成23年7月新潟・福島豪雨により
ネズモチの登山口に行く林道が通行止めでしたが、
先月ようやく解除となりました。
さっそく行ってきました。

駐車場に着くとすでに十数台の車が、
支度をしている間にも次々と車が入ってきます。
さすが人気の山です。
皆さん同じ気持で待ちかねていたのでしょう。

ひんやりとした空気のなか歩き始めます。
IMG_4926_R_20131014214525457.jpg

相変わらずグチャグチャの道です。
爽やかな空気の中登るにつれ広がる展望に心弾ませて行ってきました。
IMG_1458_R_20131014214724faf.jpg
IMG_1499_R.jpg
IMG_1518_R.jpg
IMG_1540_R_20131014214722849.jpg
IMG_1548_R_20131014214723f1f.jpg

IMG_5074_R.jpg
下りにカヘヨノボッチから望む駐車場。
広い駐車場が満杯でした。

IMG_5090_R.jpg
IMG_5107_R.jpg
IMG_5081_R.jpg

紅葉には少し早いものの大満足の山の一日でした。

詳細は後日。


山のぼり | 21:51:44 | Trackback(0) | Comments(0)
浅草岳Ⅱ
ようやく開通。
久々の浅草岳でした。
まだ紅葉には早いものの相変わらずの人気の山でした。
IMG_1378_R_2013101522233772d.jpg

登山道に入ると相変わらずのグチャグチャの水分たっぷりの登山道です。

滑らないように足元に気を付けて登り、
2度の川を渡ると
IMG_4945_R.jpg
IMG_4947_R.jpg

いよいよブナの林の急登です。
IMG_1435_R_20131015222339a73.jpg
IMG_1447_R.jpg
登るにつれ振り向けば木々の間に展望が開けてきます。
IMG_1450_R_201310152223416b5.jpg
IMG_1459_R_201310152223430e5.jpg
IMG_4983_R_201310152228120df.jpg
IMG_4955_R.jpg

川内山塊に会津からの雲海が流れて来ていました。
IMG_4974_R.jpg
IMG_4975_R_20131015231125fe9.jpg

IMG_4989_R.jpg
IMG_4997_R.jpg

雲海に浮かぶ川内山塊の奥に飯豊の山並みが連なります。
IMG_4994_R.jpg
IMG_4990_R_201310152243519a3.jpg

朝日の差し込む山頂を望めば最後の急登を頑張って
IMG_4984_R.jpg
前岳の分岐です。
IMG_1516_R.jpg
IMG_1539_R.jpg
IMG_1540_R_201310152303139dd.jpg
IMG_5028_R.jpg

IMG_1563_R_20131015231756a3d.jpg
IMG_5030_R_201310152325000b6.jpg

IMG_5012_R.jpg
IMG_5019_R.jpg
草原の中、木道の道を
一息で山頂です。
IMG_5028_R_201310152324585e9.jpg
IMG_1580_R_20131015233142f77.jpg
IMG_5043_R_20131015233143297.jpg

眼下の田子倉湖が秋の日差しにきらめき、
IMG_1573_R.jpg
目を上げれば山並みが延々と連なります。
IMG_1570_R_20131015231757624.jpg
IMG_5081_R_20131015232334074.jpg
IMG_5054_R.jpg
IMG_5041_R.jpg
IMG_5042_R.jpg

新潟平野、
IMG_5009_R_201310152335384f9.jpg
弥彦山の上には日本海に浮かぶ佐渡ヶ島、
IMG_5051_Rのコピー

存分の展望を肴に秋の陽光を背中に早めの昼食にします。
IMG_5050_R.jpg

第2部に続く
IMG_5098_R.jpg


山のぼり | 23:19:12 | Trackback(0) | Comments(0)
浅草岳Ⅱ
予想外の台風26号の襲来。
被害にあわれた方々のご冥福をお祈りいたします。
今年は気象庁の特別警報を始め
数十年、百年に一度など異常な気象が多く発生しているようです。
いったいどうなっているんでしょうが。

台風27号が発生しています。
これ以上の災害が発生しませんよう祈ります。
もし、ただちに命を守るための行動をとってください。
温暖化の影響でしょうか。



続きを読む >>
山のぼり | 00:03:40 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad