■プロフィール

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■カテゴリ
■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

■フリーエリア
弥生3月
あっという間に2月が終わり、
いよいよ弥生3月、
天気予報では午前中は曇りでしたが、朝起きてみると
小雨が降っていました。
今日は駄目かなとあきらめていましたが、
雨はじきに上がり、朝食を済ませるころには
空が明るくなってきました。

降ったら帰ってこようと
晴れ間を縫っての山歩きと、
何も持たずに出かけました。

成願寺から歩き始めるころには雲間から薄日が差してきました。

登山口からスノーシューで登ります。
IMG_5387_R_201503021322179d3.jpg
急登はスノーシューはきついです。

まだちょっと早いもののいよいよマンサクの花盛りです。
IMG_5468_R_20150301175814fa5.jpg
IMG_5472_R.jpg
IMG_5547_R.jpg
IMG_8533_R.jpg
IMG_8534_R.jpg
日差しがあれば黄金色に輝きます。

今年は裏年か、全体的に花の付き方が少ないようです。
IMG_8548_R.jpg
IMG_8551_R.jpg
IMG_5554_R.jpg
IMG_8544_R.jpg
IMG_8545_R.jpg
IMG_8558_R.jpg

赤とは言えませんがオレンジのマンサク、
IMG_8542_R.jpg
IMG_8570_R.jpg
IMG_8566_R_20150301193956994.jpg

セッケイカワゲラも
IMG_8580_R.jpg
IMG_8588_R.jpg
急登を頑張り、
IMG_8590_R.jpg
IMG_5486_R_2015030119520029a.jpg

モデル撮影を楽しみ、
IMG_8582_R.jpg
うさぎ?のお食事跡、
IMG_5491_R_201503011952021e1.jpg

IMG_5494_R_20150301195204947.jpg

ようやく稜線に出れば、
IMG_5506_R.jpg
IMG_5508_R.jpg

曇り空ながら、そこそこの展望です、
パノラマ
クリックで大きくなります。

今日はここまで来れるとは思っていませんでしたので、
おやつも無しです。
風が寒いですのですぐに下ります。

帰りにスーパーで買い物のをすませて出ると。
雨降りとなっていました。

思いがけずに日中楽しんで来ました。


スポンサーサイト
山歩き | 18:11:49 | Trackback(0) | Comments(0)
大力山
3月8日、
朝起きてみると目に見えないような小雨、
それでも空はだんだん明るくなってきました。
それでは予定通りに出発です。

昨日高一で卒業式が終わり、春休み状態のヒロ君を誘ったら
即決、乗ってくれましたんで、
今日は3人で山登り。
大力山に向かいます。

越路ICから高速に乗るとだんだん雨脚が強くなります。
小出ICを下りるころにはフロントガラスに当たる雨音がするように、
道の駅、かったくり里で缶コーヒを飲みながら待機、
30分ほどすると空も明るくなり、雨も小降りになりましたので、
登ってみることにします。
高速の意味がありません!!?

支度をしていても気にならないほどの雨です。
登ります。
IMG_4429_R.jpg
IMG_5562_R_201503082233089fa.jpg

結局晴れることはありませんでしたが
気になるほどの降りではなく登ってこれました。
IMG_4438_R_20150308223922acf.jpg
IMG_4441_R_201503082239234f5.jpg
疲れました
詳細は後ほど、zzzzzzzzzzzzzzzz





山のぼり | 17:52:49 | Trackback(0) | Comments(0)
大力山Ⅱ
雨の一日でした。
それでもぐしょぐしょになるような降りではなく
登ってこれました。
IMG_4429_R_201503092051154f3.jpg
ヒロ君はさすが現役、
これくらいの斜度は屁でも無い、
ずんずんと登ります、
IMG_5562_R_201503092051211d6.jpg
IMG_4443_R.jpg
IMG_4441_R_20150309205118450.jpg
IMG_4435_R.jpg
「ばあば」は頑張ってついて行きますが、
「じいじ」は置いてきぼりです。
IMG_5569_R.jpg
IMG_5567_R_20150309205433672.jpg

マンサクの写真を撮りながら
後からついて行きます。
IMG_4438_R_2015030920571070a.jpg
IMG_4433_R_20150309205708576.jpg
IMG_4454_R_201503092057067c8.jpg
IMG_4450_R.jpg
長岡の東山より花が多く大きいように感じました。

山頂についても周りはガスで展望は在りません。
IMG_4458_R.jpg
IMG_4459_R_2015030921010547a.jpg
IMG_4456_R.jpg
どなたがが掘ってくれて東屋に入れましたンで、
中で昼食です。

周りじゅう雪ですので、
すぐに冷えてきます。
早々に食べて下ります。
IMG_4467_R_20150309210214aaf.jpg
IMG_4469_R.jpg
まるで2000m級の雰囲気です、
IMG_5592_R.jpg

雪道の下りは早いです、
IMG_4472_R.jpg
IMG_4482_R.jpg
IMG_5601_R.jpg
サクサクと下るヒロ君ついて下ると汗が出ます。
IMG_4485_R.jpg
登山口の宝泉寺に降りてくると
薄日が差してきました。
それでも雨でもビショビショになるようなことも無く
登ってこれました。



山のぼり | 21:19:44 | Trackback(0) | Comments(0)
スプリングエフェメラル
週間予報ではあまり良い予報ではありませんでしたが、
昨日になって急に変わり晴れ、
朝起きてみるときれいに晴れていました。
雪山とも考えましたが、
春の妖精に会いに行くことに。

まだちょっと早かったですが、
IMG_8606_R.jpg
IMG_5649_R.jpg

日当たりのよいところではきれいに咲いていました。
IMG_5670_R.jpg
IMG_5688_R.jpg
IMG_5628_R.jpg
IMG_5638_R.jpg
IMG_5658_R.jpg
IMG_5694_R.jpg
IMG_5690_R.jpg
IMG_8612_R.jpg
IMG_8603_R.jpg
IMG_8598_R.jpg
IMG_8615_R.jpg
IMG_8614_R.jpg
IMG_8648_R.jpg
IMG_8634_R.jpg
IMG_8623_R.jpg
よく見るといろいろな個性があります。
早春の日差しに妖精たちが微笑んでいます。
ほかの妖精たちも、
IMG_8608_R.jpg
IMG_8652_R.jpg
IMG_5617_R.jpg
IMG_5663_R_20150315181618c3e.jpg
IMG_5699_R_201503151816136f6.jpg
IMG_8658_R.jpg

今日は遊歩道を先まで行ってみました。
IMG_8666_R.jpg

久田(くつた)城址です。
IMG_8670_R.jpg
IMG_8671_R.jpg
IMG_8669_R.jpg
日本海と弥彦山が光っていました。
IMG_8673_R.jpg
こんな妖精も、
途中の道の脇にも雪割草が咲いていました。
IMG_8688_R.jpg

ぽかぽか陽気の中、春爛漫を感じて
IMG_8693_R.jpg
えっ!雪山、続きはこちら



続きを読む >>
山歩き | 17:31:20 | Trackback(0) | Comments(0)
彼岸の中日
今日はお彼岸に中日、
朝起きてみると霧がかかっていました。
予報は晴れなんですが、日差しが遮られて、薄暗いです。
朝はんを食べているうちに霧が薄くなって明るくなってきました。
そろそろ出かけましょう。

山につくとすっかり霧が晴れ、
春の日差しが大いに期待できそうです。
先週はお花見でしたんで、
今日は雪山に、
ファミリーランドよりかんじきを履いて登ります。
IMG_5748_R.jpg

まだ麓は霧に覆われています。
IMG_8711_R.jpg

日差しにぽかぽか陽気、
汗が出ます。

登り始めてすぐに桜が咲いています!!
IMG_8715_R.jpg
IMG_8718_R_201503221743092df.jpg
暑さ寒さも彼岸まで、
でもあさっては雪の予報です。

大勢登っているようで、よく踏まれています。
かんじきは要らないようでしたが、
今日は山頂の先まで行くつもりですので、
はいたまま登ります。
すっかり雪が少なくなり、所どころ夏道が出ています。
IMG_8719_R.jpg
IMG_5774_R_20150322173648fe5.jpg
IMG_5778_R.jpg
IMG_8714_R.jpg
汗が噴き出ます。
こうなると「じいじ」はペースが上がりません。
休み休み登ります。
IMG_8742_R.jpg
太陽に向かって急登です。
IMG_5807_R_20150322181035cda.jpg
IMG_5811_R_20150322181036efb.jpg

小屋の前を通り、ようやく山頂。
IMG_5817_R.jpg
積雪120㎝ほど、
ずいぶん減りました。

この先はあまり踏まれていなくて、
春の日差しに雪が腐ってグサグサです。
IMG_5820_R_201503221812188d1.jpg
IMG_8761_R.jpg
セッケイカワゲラ、春の季語です。

徐々に下って観鋸台到着。
IMG_5836_R.jpg
IMG_8754_R.jpg
眼前に鋸山からの山並み、
長工新道のブナ並木がきれいです。
ぽかぽか陽気の中で、のんびりと昼食です。

そのうち風が出てきて、寒くなってきましたので、
帰りましょう。

一杯飲んだ後の登りはつらい。
IMG_5847_R.jpg

雲一つない青空に、
IMG_8765_R_201503221955536d7.jpg
雲一つ(一匹)、ぽかぽか陽気に浮かれ出てきましたか、
IMG_8763_R_201503221955521ea.jpg
雪の上で動けません。
IMG_8799_R_R.jpg
やっとこさで三ノ峠山頂に戻ると大勢の人でにぎわっていました。

せっかくの天気にブナ平を回って帰ります。
これが後ほどつらい結果に、

ポツリポツリ咲いた桜に、
IMG_8722_R.jpg
IMG_8801_R.jpg
金色に光るマンサク。
IMG_8720_R_20150322200444c1a.jpg
IMG_8729_R.jpg
IMG_8732_R.jpg
IMG_8738_R.jpg
IMG_8776_R.jpg
IMG_8784_R.jpg
IMG_8793_R.jpg
IMG_8797_R.jpg

IMG_8744_R.jpg
ほころび始めたクロモジ、
IMG_8746_R.jpgまだ冬芽のクロモジ、

まだ食べられないコシアブラ、
IMG_8817_R.jpg

冬芽のムシカリが、
IMG_8821_R_20150322201505093.jpg
ほころんできました、
IMG_8823_R_20150322201506a12.jpg
IMG_8824_R_20150322201508641.jpg

春靄で、遠くはすっきりしませんが、
IMG_5872_R.jpg
たっぷりと雪山を歩いてきました。
IMG_5892_R.jpg
ブナ平の標識が顔を出していました。

登山口に降りてから赤城コマランドの駐車場まで雪の道路を戻ります。
牧場の脇の道、車なら数秒で通り抜ける道路を、
一歩一歩歩きます。
なかなか前に進みません。
IMG_8826_R_20150322202121f62.jpg

ヒバリのつがいがいたわってくれました。
IMG_8832_R_201503222021226c2.jpg
IMG_8836_R_20150322202124daa.jpg


山歩き | 17:33:47 | Trackback(0) | Comments(0)
越後丘陵公園
昨日に続き晴れて♪あったか~い♫日でした。
朝仕事をおやして、
丘陵公園へ行ってきました。
IMG_8849_R.jpg
IMG_8850_R.jpg

まだ3月いっぱいは入場無料です。
IMG_8851_R.jpg

群生地に思ったより咲いていました。
IMG_8854_R.jpg
IMG_8858_R.jpg
IMG_8866_R.jpg
IMG_8873_R.jpg
IMG_8875_R.jpg
IMG_8884のコピー_R
IMG_8886_R.jpg
IMG_8880_R.jpg
IMG_8882_R.jpg
園芸種に近い華麗な花が多いです。

丘の上へ行ってみましたが東山が霞んでいました。
IMG_8869_R.jpg

結構大勢遊びに来ていました。
IMG_8887_R.jpg

館内では園芸の雪割草展が開催されていました。
雪割草とは思えない変種も多く展示されていました。
IMG_8891_R.jpg
IMG_8890_R.jpg
IMG_8888_R.jpg


よもやま話 | 20:50:06 | Trackback(0) | Comments(0)
カタクリ
いよいよ3月も終わろうとする29日、
天気予報は曇りのち雨の予報、
朝仕事がありましたんで、あきらめていましたが、
曇りながら明るい空模様、
とりあえず出かけました。

先日の雪割草がその後どうなったか見に行ってきました。
IMG_8892_R.jpg
フキノトウも薹が立っていました、
IMG_8893_R.jpg

あれから2週間、やはりすでに終盤を迎えていました。
IMG_4494_R.jpg
IMG_4495_R_20150329174701148.jpg
IMG_4498_R.jpg
IMG_4503_R.jpg
まだまだ元気な花もありましたが、小雨模様では元気もありません。
IMG_8904_R.jpg
IMG_8905_R.jpg

カタクリも重くうなだれています。
IMG_4515_R_201503291753065e5.jpg
IMG_4517_R.jpg
IMG_8929_R_20150329175309266.jpg

ショウジョウバカマは元気です、
IMG_8941_R_2015032922580956d.jpg
IMG_8909_R.jpg
IMG_8912_R.jpg
IMG_8923_R.jpg

コシノカンアオイ、
IMG_8924_R.jpg

エンレイソウ、
IMG_8938_R_20150329175926c69.jpg
IMG_4536_R_20150329175931bbc.jpg

エンゴサク、
IMG_4527_R.jpg

椿、
IMG_4535_R_201503291759290e6.jpg

ネコノメソウ、
IMG_8944_R.jpg

そのまま歩いて久田城址まで歩きました。
IMG_8962_R.jpg
IMG_8963_R.jpg
IMG_8964_R.jpg
風の方向に枝がそろっています。

IMG_8965_R_20150329175417319.jpg
もう少しで食べられそうなタラの芽、ゴクっ!!!

この頃にはあきらめていた日差しが。
戻る道には春の日差しを浴びて、妖精たちが生き生きと輝いていました。
IMG_4617_R.jpg
IMG_4565_R_20150329224804c6d.jpg
IMG_4583_R_2015032922480698a.jpg
IMG_4603_R_20150329224807182.jpg
IMG_4614_R.jpg
IMG_8997_R_2015032923043207c.jpg

やっぱりお天道様のパワーはすごい。
この時期にここに来たのは初めてですが、
カタクリの群生に感動いたしました。
IMG_9013_R.jpg
IMG_9015_R.jpg
IMG_9016_R_201503292249497bb.jpg
IMG_9017_R.jpg
IMG_8999_R.jpg

IMG_9027_R.jpg
IMG_9029_R.jpg
IMG_9033_R.jpg
IMG_9035_R.jpg
IMG_9037_R.jpg
思いがけない満開のカタクリに感動です。

駐車場に戻るころにはすっかり曇り空になり、
小雨が当たってきました。
さすが禿男と晴女、
思わぬ感動を頂けました。

家に戻ると予報通り、本降りとなっていました。


山遊び | 18:04:44 | Trackback(0) | Comments(0)