■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■カテゴリ
■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

■フリーエリア
弥彦山
4月12日

ようやく晴の日曜日、
どこへ行こうか迷いましたが、
花の弥彦へ、
IMG_4676_R.jpg

雨乞い尾根のカタクリは少し遅かったようです。
IMG_4716_R.jpg
IMG_4713_R_201504122157165d6.jpg
IMG_4699_R.jpg
IMG_4691_R_20150412215810233.jpg
IMG_9056_R.jpg
トキワイカリソウ、

それでも山頂近くのカタクリは見頃でした。
IMG_9142_R.jpg
IMG_9114_R.jpg
IMG_9127_R.jpg
山頂は大勢の人でにぎわっていました。

下りは妻戸尾根を下ります。

カタクリと雪割草が見ごろを過ぎていましたが、
名残の花が見られました。

キジムシロ、
IMG_9171_R.jpg
IMG_9170_R.jpg

トキワイカリソウ、
IMG_4794_R_20150412220700687.jpg
IMG_4809_R.jpg

タムシバと花の弥彦を楽しんで来ました。
IMG_9178_R.jpg
IMG_9175_R.jpg

前日の雨でぬかるんだ道に足を取られながらの登りに疲れましたが、
穏やかな日差しの一日を楽しめました。


スポンサーサイト
山のぼり | 22:11:26 | Trackback(0) | Comments(0)
弥彦山Ⅱ
12日の弥彦山の続きです。

先日も書きましたが登りの雨乞い尾根のカタクリは
先週のぽかぽか陽気で、すでに見ごろを過ぎていました。

その後のトキワイカリソウの白い花が見ごろを迎えていました。
IMG_4794_R_2015041422564649f.jpg
IMG_4809_R_201504142256475ca.jpg
IMG_4692_R.jpg
IMG_9164_R.jpg
IMG_9056_R_20150414225748ad8.jpg

まだまだ元気なマンサク、
IMG_9144_R.jpg
IMG_9143_R.jpg
IMG_9145_R.jpg
IMG_9146_R.jpg
山頂付近は雪消えが遅いので、
一斉の開花です。

可憐なハルリンドウ、
小さくて撮るのに苦労します。
IMG_9173_R.jpg
IMG_9074_R.jpg
IMG_9076_R.jpg

カタクリ、
IMG_9142_R_20150414230547805.jpg
IMG_9104_R_201504142305491e5.jpg
IMG_9106_R.jpg
IMG_9122_R.jpg
IMG_9123_R.jpg

カタクリと雪割草の競演、
IMG_9147_R.jpg
IMG_9105_R.jpg

花たちの競演にヒラヒラと華麗に舞う
ギフチョウ、
IMG_9172_R.jpg
IMG_9082_R_20150414230248ff8.jpg
IMG_9083_R.jpg
見づらいですが目を凝らしてください。
なかなか停まってくれません。

ぽかぽか日差しに、こんなんも出没、
IMG_9154_R.jpg
カサカサと枯葉が鳴るたびに、
「ばあば」は悲鳴を上げていました。

山頂で休んでいると、
気持ちよさそうにハンググライダー、
IMG_9128_R.jpg

あッ!
IMG_9129_R.jpg
接近!接近!
IMG_9130_R.jpg
クロス、
IMG_9131_R.jpg

あばら骨?の雲、
IMG_4732_R_201504142321304f1.jpg

ま、一日お天気の中楽しんで来ました。


よもやま話 | 23:23:26 | Trackback(0) | Comments(0)
満開
4月も半ばを過ぎ、いよいよ桜が満開となり、
春本番となりました。
IMG_4837_R.jpg
IMG_4838_R.jpg

田んぼではいよいよ春耕が始まりました。
IMG_4828_R_201504162159577e0.jpg
春耕_R

間もなく皐月の空の下、田植えが始まります。


よもやま話 | 22:00:44 | Trackback(0) | Comments(0)
鋸山
4月19日
鋸山に登ってきました。

週間予報では一日晴の予報でしたが、
昨日になって午後から崩れる予報に、
遠くの山を予定していましたが、
昼頃には戻れる、近くの鋸山に、

一路栖吉の奥の駐車場へ、
除雪された道を風谷山の登山口を過ぎ
デブリの脇を通り過ぎると、
ジャーン!、
もう一か所のデブリが通行止め、
手前に路駐して、歩きです。
IMG_9187_R.jpg
去年の明日には駐車場に入れたんですが
IMG_4848_R.jpg
IMG_4853_R.jpg

道路に大きい落石、
IMG_4857_R_20150419223545541.jpg
こんなんに当ったらひとたまりもありません、

IMG_4861_R_201504192235461ba.jpg
IMG_4866_R.jpg
しばらく舗装道路を歩きます。
徒歩20分、ようやく駐車場着。
IMG_4871_R.jpg
IMG_4875_R.jpg
昨年はここから歩き始めましたが……(昨年)
すでに日差しに汗ばんでいます。

ここからは川沿いの夏道を登り、
IMG_4881_R.jpg
IMG_4880_R_20150419223827969.jpg

途中からは、雪の急登を登り、
IMG_4906_R.jpg
IMG_4909_R_2015041922423403f.jpg
IMG_4950_R_20150419224231b04.jpg
IMG_4945_R_201504192242307e3.jpg

花立の尾根にはカタクリの花盛り、
IMG_4987_R.jpg
IMG_4989_R_2015041922443405f.jpg

雪のブナ林を歩き、
IMG_5040_R.jpg
IMG_5000_R.jpg
IMG_5002_R.jpg

ようやくすっかり曇り空となった、山頂です。
霞んではいますが守門岳が白く輝いて大きいです。
IMG_5061_R.jpg

しばらく休憩して来た道を下ります。

徐々に雲が厚くなっていました。
路上にはまだまだ多くの車が止まっていました。
登りに下りに大勢の人でにぎわった鋸山でした。

帰り道にはフロントガラスに雨粒が、
悠久山に向かう車は大渋滞したいました。

一風呂浴びて、晩酌を頂き、
ありがたーい気分になりました。
で、詳細は後ほど、


山のぼり | 22:53:50 | Trackback(0) | Comments(0)
鋸山Ⅱ
長岡市内で桜がはすっかり散ってしまいましたが、
鋸山では、芽吹きの春を迎えていました。
IMG_9192_R.jpg
IMG_9198_R.jpg
IMG_9213_R_20150421213952662.jpg
IMG_9190_R.jpg

IMG_9204_R.jpg
おいしそうなコゴミとネコノメソウ、

IMG_9211_R.jpg
ショウジョウバカマ、
IMG_4895_R_20150421220554f67.jpg
IMG_4878_R.jpg
IMG_9201_R.jpg
IMG_4994_R_20150421222458701.jpg
雪の消えた後から次々に花を開いていました。

IMG_9224_R.jpg
IMG_9223_R.jpg
IMG_9219_R.jpg
IMG_4913_R_20150421222330975.jpg
雪の急登も目線を上げれば芽吹きの鮮やかな緑に癒されます。
鋸山の山頂の空には怪しげな雲が、
IMG_9225_R.jpg

雪の急登を頑張って、
IMG_9227_R.jpg
IMG_4972_R.jpg
IMG_4974_R_20150421222756bf9.jpg
花立の尾根に出れば一変、花盛り、
IMG_9233_R.jpg
IMG_4901_R_20150421223009c00.jpg
IMG_4923_R_201504212230122f9.jpg
IMG_4938_R.jpg
IMG_4921_R_20150421223011ac8.jpg
IMG_4916_R.jpg
IMG_9231_R.jpg
IMG_4988_R.jpg
IMG_4987_R_201504212238119cc.jpg
IMG_4986_R.jpg
IMG_4996_R_20150421223809415.jpg
IMG_4966_R.jpg

IMG_5146_R.jpg
花立峠を越えれば再び雪の世界です。
IMG_5000_R_2015042122475079d.jpg
IMG_5002_R_20150421224751a28.jpg
IMG_5005_R_20150421224752bee.jpg
IMG_5011_R_20150421224754903.jpg
IMG_9246_R.jpg
雪の中のブナにも芽吹きが始まっています。
IMG_9267_R.jpg
IMG_9265のコピー_R
IMG_9312のコピー_R
IMG_9306_R_20150421225130f32.jpg
IMG_9304のコピー_R

IMG_5040_R_20150421225421dc0.jpg
IMG_5061_R_2015042122542372f.jpg
IMG_9292_R_20150421225424948.jpg
まだまだ白い守門岳が光って大きく見えます。
他の山々も見えていますが、春霞に霞んでいます。

IMG_9272_R.jpg
IMG_9275_R.jpg
早くも咲いたイワウチワ、
まだまだ初春の花たちも。
IMG_9295_R.jpg
IMG_9302_R.jpg
IMG_5048_R.jpg
IMG_5128_R.jpg

IMG_9348_R_201504212304178f6.jpg
IMG_9365_R.jpg
IMG_9364_R.jpg
IMG_9353_R.jpg

疲れましたが、
一日存分に楽しめた山三昧でした。
風呂上がりの一杯がうんめぇーでした。

♪この木何の木気になる木♫
IMG_9335_R.jpg
IMG_9343_R.jpg






山のぼり | 21:59:20 | Trackback(0) | Comments(0)
春耕
4月も終盤に入り、
世の中はGWの始まりです。
すっかり初夏の陽気に
我が家のシロバナタンポポが咲きました。
IMG_5198_R.jpg

また郊外の田んぼでは田植えに向けて、
春耕が始まりました、
IMG_4654のコピー_R
GW後半の連休には早いところで田植えが始まります。


よもやま話 | 21:58:01 | Trackback(0) | Comments(0)
山笑う
4月26日
予報通り朝から快晴のの日曜日です。
が、今日は平潟神社の春の大祭、
赤飯の配達があります。
終わらせてからの出発です。

現地に着くころはあちこちの沢山の車が止まっています。
桜が見ごろです。
IMG_5221_R.jpg

目的の場所につくと同時にもう一台、
準備万端のお父さんが山に入ります。

わが隊も急いで山に入ります。

まだまだ早いと思っていましたが、
そこそこの収穫がありました。
ウドIMG_5223_R.jpg
IMG_5227_R.jpg

一級品、
IMG_5232_R.jpg

続いてタラの芽、
IMG_5266_R.jpg
IMG_5252_R.jpg

ちょっと伸びすぎ、
IMG_5253_R_201504261758356a6.jpg

天ぷらにギリギリセーフ
IMG_5262_R_20150426175837bd1.jpg

おいしそう、晩酌が楽しみ
IMG_5258_R_20150426175802ff6.jpg
IMG_5236_R_20150426175801a9a.jpg
IMG_5235_R_20150426175759f4e.jpg
IMG_5269_R_2015042617575854c.jpg

一日好天に恵まれ、
木々の彩が輝いていました。
IMG_5275_R.jpg
IMG_5284_R.jpg
IMG_5278_R_201504262139382c8.jpg
IMG_5277_R_20150426213937883.jpg

守門岳も光っています。
IMG_5282_R.jpg
越後三山も見えていましたがカメラではきれいに撮りませんでした。
IMG_5271_R.jpg
IMG_5272_R_20150426222924854.jpg

帰りに宮本へ降りようと思ったら、
通行止め、
そのまま和島へ降りようと進んだら、
途中、小木ノ城址への道がありましたので、
ちょっと寄り道、
IMG_5286_R.jpg
IMG_5289_R_20150426215038d52.jpg
IMG_5290_R_20150426215039c29.jpg
IMG_5291_R.jpg
IMG_5293_R_20150426215042206.jpg
IMG_5294_R_201504262150596bf.jpg
IMG_5296_R.jpg
欅の巨木が、歴史を物語っていました。
展望版が設置されていましたが、
木々に遮られて、ほとんど見えませんでしたが、
一見の価値があります。

そこから蓮花寺の大杉へ3kmの案内板に誘われ降りてみました。
道幅は狭いもののよく整備されて舗装道路を下ると
直に大杉の看板と駐車場が、
すぐ近くに大杉公園があり、子供の歓声が聞こえています。
IMG_5299_R_20150426222707936.jpg
IMG_5302_R.jpg
IMG_5304_R.jpg

神社の御神木、立派な大杉がどっしりと立っていました。
IMG_5307_R.jpg
IMG_5305_R_20150426222712ff6.jpg

といいつつも車の山菜が気になります。
いつまでものんびりしていられません、
午後2時過ぎに家に帰りさっそく友人や親せきに
とりあえずの第一便を発送いたしました。
バタバタと発送しましたので、得物の写真を撮るのを忘れました、
朝遅くの出発で、二人で収穫です。
思う様には収穫できませんでしたが、
少しずつおすそわけです。
また行ってきます。
一日存分に山笑う春を満喫できました。

もちろん夕飯は天ぷらとウドの味噌和えで
おいしい晩酌を戴きました。フゥーーーー
いい気持ちですゥゥウゥゥ、


よもやま話 | 18:07:02 | Trackback(0) | Comments(0)
山菜 第2ラウンド
先日に続き山菜第二ラウンドです。

今日は朝一に出勤です、山に!

それでも林道脇にはいたるところに駐車車両が、
まぁ、時期ですから仕方ないです。

目的の所にもすでに駐車車両が、
そこへもう一台到着、お父さんがさっさと入山、
めげずに続きます、

林道を下り、目的の鉄塔へ、
「じいじ」はそこから沢を下ります。

いつもより草の成長が早いようです。
目的のウドが見にくいです。
IMG_5318_R.jpg
それでも毎年通った杵ずか、
見つけましたが、このところ雨が少ないせいで土が固く、
ウドも成長できないようでいつもより細いです。
IMG_5319_R.jpg
IMG_5322_R_20150429183313728.jpg
今年は二人です。頑張らんと、

後はひたすら登らんともどれません。
休み休み、息も絶え絶えに、フゥ……、

上を見れば新緑が青空に映えます。
IMG_5323_R.jpg
IMG_5324_R.jpg
IMG_5325_R_20150429183622b22.jpg
IMG_5326_R_201504291836230b3.jpg
IMG_5327_R_20150429183625345.jpg

そのあとは車道の脇を拾いながら戻ります。
IMG_5330_R_20150429183927612.jpg

ウド同様、
ノビナい、ノビル
IMG_5329_R_20150429183926bad.jpg
IMG_5331_R.jpg

途中の物見山では八重桜が見ごろでした、、
IMG_5337_R.jpg
IMG_5340_R.jpg

桜の下で山菜摘み、
IMG_5342_R.jpg

IMG_5343_R.jpg
IMG_5345_R.jpg

麓に降りて道路わきのオアシスで、
冷たい炭酸飲料で命をつなげました。

本日の収穫、

IMG_5352_R.jpg

まずはウド、
IMG_5357_R.jpg

タラの芽、
IMG_5354_R_20150429203220141.jpg

ワラビ、
IMG_5355_R.jpg

木の芽と僅かのノビル、
IMG_5356_R_201504292032235a2.jpg

二人で頑張りました。
第一ラウンドで送れなかった友人や親せき4軒に発送しました。
越後の春の初物を楽しんでください。
「じいじ」と「ばあば」は収穫をたっぷり楽しんで来ました。
たっぷりと疲れました、が、
たっぷりと一日楽しんで来ました。


よもやま話 | 17:49:39 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad