■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■カテゴリ
■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

■フリーエリア
節分
あっと言う間に正月が終わり、
2月になり、節分です。
「ばあば」の作った恵方巻、
IMG_9688_R.jpg
今年の恵方、南南東を向いています。
IMG_9692_R_20160203223322515.jpg

鬼を追い出します。
IMG_9693_R.jpg
これで、先日の大雪の影響も無く、
穏やかな立春を迎えられます。
1月24日からの大雪にはたまげましたが、
その一日だけで峠を越したようです。

暦の上では明日から春、
このまま本当の春が迎えられる様祈ります。


スポンサーサイト
よもやま話 | 22:37:01 | Trackback(0) | Comments(0)
東山
2月の第一日曜、
先月の24日の夜からの大雪もそれ以降大して降らない日が
続きすっかり積雪が少なくなりました。

今日は朝から予報に反して晴れ間の覗くお天気になりました。
それではと出かけてきました。

市営スキー場から登ります。
IMG_9700_R_2016020720435795a.jpg
しっかりと道ができていました。
IMG_1849_R_201602072043562a7.jpg
IMG_9708_R_201602072043587f5.jpg
IMG_9715_R.jpg
IMG_9710_R_20160207204400ea6.jpg
スキー場は大勢のスキーヤーでにぎわっていました。

雪がちらついたかと思うと
IMG_9715_R.jpg
IMG_9716_R_2016020720470113e.jpg
青空が広がる変わりやすいお天気でした。
IMG_9775_R_20160207204700fb8.jpg
IMG_9727_R.jpg
IMG_9742_R.jpg
が、降雪も大したことが無く
ブナ平の先まで、
IMG_9749_R_2016020720483257e.jpg
IMG_9755_R.jpg

ようやく見つけた小さな春、
IMG_9766_R.jpg
一輪だけほころんでいました。

IMG_9779_R.jpg
IMG_9780_R.jpg

一日楽しんできました。

家に帰ってから、
お雛様を出しました。
IMG_9790_R_20160207205040ce3.jpg
何年かぶりのフル段飾りです。
我が家も季節は春です。


山歩き | 18:17:44 | Trackback(0) | Comments(0)
見晴尾根
建国記念日、お休みです。
朝は曇りでどんよりしていましたが、
予報では午後から晴れです。
朝ゆっくりしていると晴れてきましたんで、出かけます。

成願寺温泉跡地の先に車を止めます。
IMG_9791_R_2016021123012963e.jpg
IMG_9794_R_20160211230131a8a.jpg
先行者はウサギだけです。

カンジキを履きます。
IMG_9795_R_201602112325538e7.jpg

踏み後ははっきりしており、ふわっと新雪が積もっています。
IMG_9803_R_20160211230132c77.jpg

青空が広がり日差しが暖かく、汗ばみます。
IMG_9808_R_20160211230134d54.jpg
IMG_1864_R_20160211230135642.jpg
IMG_9808_R_20160211230332ea2.jpg
IMG_9815.jpg

第2鉄塔を過ぎると雪質が変わり、
IMG_9820_R.jpg
IMG_9822_R.jpg
IMG_9852_R.jpg
徐々に深くなりラッセルします。
IMG_1873_R_20160211230553d5d.jpg


セッケイカゲラ、春の使いです。
IMG_1886_R.jpg

急登もパワフル「ばあば」はぐんぐん行きます。
IMG_1890_R_201602112307354a2.jpg
IMG_1891_R_201602112307378c0.jpg
「じいじ」はハァハァと息も絶え絶えについて行きます。
IMG_9854_R.jpg

登り切れば稜線まで雪は深いですが緩やかな登りです。
IMG_1896_R_20160211231001973.jpg
IMG_9877_R.jpg
春のような日差しの中のんびりと登り、
IMG_1900_R.jpg
IMG_1904_R_201602112310009c5.jpg
IMG_1898_R_20160211231003ebf.jpg

車道はこのくらいの積雪でです。
IMG_9881_R.jpg

稜線の電波塔到着です。
IMG_9887_R.jpg

残念ながら守門、粟は山頂あたりに雲がかかりすっきりとはしません。
IMG_1906_R_2016021123140727d.jpg
IMG_1908_R_20160211231409a1b.jpg
が、展望を楽しみながら、
おにぎりとティタイム、

そのうちに日差しが遮られ、風が吹いてくると
一気に冷え込みます。
IMG_1909_R_20160211231410997.jpg
急いで出発です。

少し下がると風も収まり、
日差しも戻れば、
IMG_1918_R_20160211231652222.jpg
IMG_1910_R.jpg
IMG_1925_R.jpg
IMG_1922_R_20160211231654665.jpg
穏やかな雪山の下りです。

あちこち横道にそれながら下ります。
IMG_9905_R.jpg
IMG_1933_R_20160211231940b10.jpg
IMG_1934_R.jpg

ようやくチイっちゃな春、見つけましたョ、
IMG_1941_R.jpg
いつもの年より遅いようですが、
じきに春が来ます。
IMG_1943_R.jpg
IMG_1944_R_201602112323561d9.jpg
やっぱり青空はいいです。
春のようなお日様の下、一日まったりと楽しんできました。

後は家に戻り、のんびりです。
家の近くで友人に「真っ赤な顔をしてどこだった」と聞かれました。
決して帰りに一杯はしていません。


山のぼり | 23:34:14 | Trackback(0) | Comments(0)
まだ冬型
2月16日
今日は寒天の日だと、

寒に反応した訳ではないだろうが、
また冬型に、、
IMG_9927_R_20160216201733cf6.jpg

おとといの日曜日には
雨降りで、最高気温13度、
見る見るうちに雪が消え、
我が家の庭も三分の一ほど地面が出ていましたが、
まだ2月も半ば、
再び冬型再来、
ふわっとした雪ですが、
10センチほど積もりました。

夕方には半分ほどになりました。
ほどなく春が到来?だといいです。



よもやま話 | 20:19:27 | Trackback(0) | Comments(0)
魚沼散策
今日は一日雨の予報、
予報通り朝から冷たい雨が降っています。

日和見の山屋はとても山には向きません。

先日ネットで見つけたガンモドキを求めて出かけました。
川口の豆耕房 はんじろう さんです。
IMG_9928_R_20160221194529981.jpg
ganmo.jpg
うまでかガンモ、
おいしそうでしょう。

IMG_9933_R_20160221195352812.jpg
普通サイズのガンモも買いました。
IMG_9934_R_20160221195351529.jpg
おからもおいしそうでしょう、オマケしてもらいました。
「ばあば」がおいしく料理してくれるでしょう。

其のあと浦佐の池田記念美術館
池田美術館
魚沼ベストショット展 PartⅤを見てきました。
残念ながら八海山の展望はいただけませんでした。
後藤はつの 112歳の絵画展も、
名称未設定 1
1.jpg
池田記念美術館HPより、
73歳から油絵を始め、毎年100号の大作を書き続ける
スーパーレディ、元気を分けて戴いたような、

夕飯にうまでかガンモ、
IMG_9932_R_20160221194530045.jpg
フライパンで焼いて、熱々をネギしょうゆでいただきました。
中がふんわり、しっとりしておいしかったです。
つい、一杯余計にいただきました。
2月の雨の一日、まったりと過ごしました。



よもやま話 | 20:06:43 | Trackback(0) | Comments(0)
庭は春
このところすっかり冬型が緩み、
降るのは雨ばかりです。

それで我が家の庭はすっかり雪が消え、
IMG_9935_R.jpg
IMG_9936_R.jpg
こんな状態です。

1月のドカ雪ではこんなんでしたが、
IMG_9665_R.jpg

その後はたいして降らなくて、
一月足らずで、ここまで消えました。
2月なのに、

今晩は
IMG_9933_R_20160221195352812.jpg
ガンモを煮て頂きました。
味が程よくしみておいしかったです。
孫も喜んで食べました。
また買いに行きますと約束しました。



よもやま話 | 20:22:42 | Trackback(0) | Comments(0)
2月末寒波
2月もあっという間に残りわずか。
1月の大雪以来穏やかな日が続き
我が家に庭の雪もすっかり消えましたが、
IMG_9935_R_20160226230211a3b.jpg、おといの庭、
昨日よりの寒波でまた冬に逆戻りです。
IMG_9949_R_20160226230114a03.jpg
と云うかまだ2月、これが当たり前です。

それでも後四日で弥生三月、
冬来たりなば春遠からじ、
暖冬とはいえ、やっぱり春が待ち遠しいです。
 IMG_5771_Rs_201502151813186f0_2016022623080665b.jpg
また見に行きます。晴れれば…、

よもやま話 | 23:12:42 | Trackback(0) | Comments(0)
見晴尾根
2月の最終日、今年はうるう年ですので、1日前、
早朝はまだ雨が降っていましたが、
予報以上にいい天気にになりました。

早速マンサクの尾根に、

カンジキを履いて登り始めます。
雪が重くたいして潜らないですが難儀します。

もう春の日差しの中暑いくらいです。

春一番の花、
まず咲いていました。
IMG_1968_R_20160228223429f54.jpg
IMG_2056_R_20160228223431f76.jpg
IMG_0053_R_201602282234349b7.jpg

IMG_2024_R_20160228223432dae.jpg
いいお天気でした。
が、重い雪に疲れました。
晩酌にすっかり酔いが回りました、
詳細は後日…、


山のぼり | 22:37:06 | Trackback(0) | Comments(0)
見晴尾根Ⅱ
今日はうるう日、
昨日と打って変わって朝から雨降り、
午後から気温が下がり、夕方には雪に変わりました。
今日は忙しかったですが、痛むふくらはぎをかばいながら
頑張りました。
痛みの原因の昨日の山歩き、
昨日は朝から急に広がった青空に誘われ、
見晴尾根に、
IMG_1949_R_20160229221654e12.jpg
雪も締まり、たいして潜らないですが、
湿った雪は重たく足を取られます。
もう春の日差しに、風もなく汗が出ます。
IMG_1953_R_20160229221756ad4.jpg
IMG_1954_R_20160229221758020.jpg
IMG_1962_R.jpg
あちこちに咲き出したマンサクを愛でながら登ります。
が、今年のマンサクはいまいち元気がありません。
花芽が少なく、咲きそろっているはずの木には
花がまばらです。
IMG_1964_R_2016022922180185b.jpg
IMG_1968_R_20160229221956260.jpg
IMG_1969_R.jpg

所どころに元気に花を咲かせている木もあります、
IMG_1977_R.jpg
IMG_1983_R.jpg

第2鉄塔の下もいつもなら真っ白な雪原ですが、
今年はブッシュが出ていて藪漕ぎを強いられます。
IMG_1991_R_201602292219540c6.jpg

鉄塔からの展望も遠くが霞んでいま一ですが、
IMG_0009_R.jpg
青空の下気分は最高!
この辺もマンサクの林ですがこれからの様です。
IMG_1993_R_20160229222939579.jpg
IMG_0053_R_201602292234255e4.jpg
IMG_9991_R_20160229223649658.jpg
IMG_9992_R.jpg

尾根を登り、急登を頑張り、
IMG_0017_R_20160229222450dd6.jpg
稜線に出ます。
IMG_1996_R.jpg
IMG_2012_R_20160229222942f6a.jpg
IMG_0023_R_201602292232239bd.jpg
IMG_0024_R.jpg
IMG_0025_R.jpg

気分のいい雪原を一登りで見晴尾根の鉄塔につきます。
IMG_0035_R_20160229223422a84.jpg
IMG_0039_R_201602292234233db.jpg

目の前にドーンと守門岳から、粟ガ岳の展望が広がります。
その懐でお昼にします。
IMG_2024_R_20160229223540ca1.jpg
IMG_2025_R_201602292235410bf.jpg

後は下りです、来た道を戻ります。
IMG_2048_R.jpg
IMG_0072_R_20160229223644f9c.jpg
IMG_9957_R_20160229223646451.jpg
IMG_9960_R.jpg

途中で見つけたヒラタケ、
IMG_2075_R.jpg
IMG_2074_R_20160229223902a5e.jpg
まだ食べられそうでしたが、見るだけに、

IMG_2080_R.jpg
このころには薄雲が広がってきました。
今日は一日曇りの予報でしたんで、
儲けものでした。
IMG_2063_R_2016022922385944f.jpg
IMG_2065_R_2016022922390011a.jpg



山のぼり | 22:41:34 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad