FC2ブログ
 
■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■リンク
■カテゴリ
■月別(表示数指定)

■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア
猿倉山
いよいよ梅雨の6月入り、
梅雨入り前の貴重な晴れの日曜日、
先々週に登った猿倉山へ、

長坂コースから登ります。
IMG20_07 (3)ju_07

一登りで、気になっていたお目当ての場所へ、
咲いていました。
IMG_7045ju_07.jpg
IMG_7050ju_07.jpg
IMG_7052ju_07.jpg
ニッコウキスゲ、
谷の対岸ですので、手前の木々が邪魔で
全貌を見渡すことが出来ないのは残念ですが、
思っていた以上に広範囲に沢山きれいに咲いていました。
IMG_7051ju_07.jpg
「ばあば」はワラビの収穫、

此処からツツジの咲く急登です。
IMG20_07 (16)ju_07
IMG20_07 (24)ju_07
青空がきれいです。
IMG_7057ju_07.jpg
IMG_7056ju_07.jpg
IMG_7058ju_07.jpg
IMG_7097ju_07.jpg

稜線に出ます。
IMG20_07 (33)ju_07
今日は萱峠と反対の猿倉岳のブナ林へ向かいます。
IMG20_07 (34)ju_07
車道を歩き「天空のブナ林」へ、
IMG20_07 (43)ju_07

いつ来てもきれいなブナ林です。
爽やかな空気を吸い気持ちがリフレッシュされます。
IMG_7112ju_07.jpg
IMG_7111ju_07.jpg
IMG_7110ju_07.jpg
IMG_7113ju_07.jpg
IMG20_07 (67)ju_07

山頂でお昼にします。
IMG20_07 (69)ju_07
IMG_7125ju_07.jpg
通り抜ける風が爽やかで、寒いくらいです。

その先の広いブナ林を歩いて戻ります。
IMG_7126ju_07.jpg
IMG_7141ju_07.jpg
IMG_7143ju_07.jpg

ヤマブドウの花、
IMG_7147ju_07.jpg

登ってきた道をを下ります。

登りに見落としていた、
フタリシズカ、
IMG_7155ju_07.jpg

ヒトリ寂しく、
IMG_7158ju_07.jpg

これは4人賑やか、密です!!、
IMG_7156ju_07.jpg

爽やかな青空の下り、

またニッコウキスゲを見て、
登山口へ、
車道を駐車場まで歩きます。
IMG_7178ju_07.jpg

道路からもさっきのニッコウキスゲが遠く眺められました。
IMG_7181ju_07.jpg
IMG_7182ju_07.jpg

「この辺にも咲きそうだね」と言いながら下を見ると黄色いものが、
咲いていました、
IMG_7189ju_07.jpg
わずかですが、ニッコウキスゲです。
近くへ行った見ました。
IMG20_07 (102)ju_07

思いがけずいいお花見でした。

帰りにスーパーで買い物をして帰っても
まだ3時前です。
ひと風呂浴びて晩酌がウンメェかったです。

今日の歩行数、14914歩、よく歩きました。


スポンサーサイト



山のぼり | 22:48:53 | Trackback(0) | Comments(0)
東山
梅雨入り後の日曜日、
曇りのち雨の予報、
朝起きてみると青空が広がっています。
お昼までの予定で、東山へ、

いつものようにこもれびの道から登ります。
IMG_0140ju_14.jpg
すっかり緑濃くなった道を歩くと
IMG_0148ju_14.jpg
IMG_7209ju_14.jpg
梅雨の中、蒸し暑く風の通らない道に汗が吹き出します。

汗をかきかき上ります。
期待したユリの花はまだまだで、
IMG_7259ju_14.jpg

ナツツバキはもう実が成っています。
IMG_7215ju_14.jpg
ホウノ木にも実が、
IMG_7216ju_14.jpg

すっかり緑の道に、
唯一ツツジが彩を添えてくれます。
IMG_7208ju_14.jpg

途中ワラビを摘んだり、
IMG_7217ju_14.jpg
IMG_7222ju_14.jpg
IMG_7223ju_14.jpg
キイチゴの実を摘まんだり、

足下の小さなツルアリドドウシの白い花を見て登り、
IMG_7225ju_14.jpg
ブナ平に着く頃にはすっかり汗だくです。
IMG_0151ju_14.jpg

此処までの予定でしたが、
まだまだ青空です。
IMG_7229ju_14.jpg
IMG_7228ju_14.jpg
もう一登り頑張ります。
IMG_0154ju_14.jpg
IMG_0155ju_14.jpg
IMG_0162ju_14.jpg
IMG_0163ju_14.jpg
急登を喘いで、稜線まで。
IMG_0167ju_14.jpg
IMG_0170ju_14.jpg
鋸山を見てコーヒタイム、ここで終点とします。
弥彦の左には佐渡も見えていました。
IMG_7232ju_14.jpg

そよぐ風に一休みして、直ぐに下ります。
IMG_0173ju_14.jpg
下りにも急坂に汗が流れます。

IMG_7238ju_14.jpg
IMG_7260ju_14.jpg
ヤマボウシが咲き、
IMG_7252ju_14.jpg
鮮やかなツツジに蝶が舞います。

下りは瞑想の森へ下ります。
IMG_0174ju_14.jpg
IMG_0177ju_14.jpg
池の縁には、
シモツケソウが咲き、
IMG_7266ju_14.jpg
IMG_7265ju_14.jpg
対岸の木にはモリアオガエルの卵がぶら下がっていました。
IMG_7268ju_14.jpg
IMG_7269ju_14.jpg

実をつけたトチノ木の葉が緑鮮やかです。
IMG_7271ju_14.jpg

ウツボグサやホタルブクロの花を見ながら
IMG_0179ju_14.jpg
IMG_7276ju_14.jpg
IMG_7274ju_14.jpg
川沿いの道を下り、後僅かという処で、
早くも雨が降ってきました。

河原にシモツケソウとショウブの花を見るとすぐに駐車場です。
IMG_0189ju_14.jpg

傘を差しましたが、雨で濡れることは有りません、
既に汗でびっしょりですから、
直ぐに着替えます。

帰りにスーパーでお昼を買い、戻る時にはすっかり本降りとなっていました。

午後は「ばあば」は美容院へ、
「じいじ」はのんびりと過ごし、
風呂で汗を流した後のビールは答えらんネエです。




山歩き | 21:52:34 | Trackback(0) | Comments(0)
コハ清水
珍しく雨の少ない6月となっています。
今日もズーっと晴れの予報。
昨日と今日は本来なら町内の祭礼の予定でした。
御多分に漏れず、新型コロナの影響で中止になっています。
それでもせめて赤飯ぐらいは、と、ご注文が入っておりました。
で、朝は赤飯の配達を終わらせてからの出発です。
久しぶりの地蔵岩橋からの登りです。
IMG_0267ju_21.jpg
川を渡り、しばらくは川沿いの道です。
IMG_0268ju_21.jpg
もう夏の陽ざしは強く暑いですが、
IMG_0292ju_21.jpg
IMG_0294ju_21.jpg
川筋の吹き抜ける風は涼しく心地よく歩けます。

小川を渡るといよいよ杉林の急登になります。
IMG_0301ju_21.jpg
「じいじ」は息を切らせ、休み休みの登りです。
IMG_0304ju_21.jpg
IMG_0308ju_21.jpg
IMG_0327ju_21.jpg

スギ林をスギると三ノ峠からに道を合わせ、
IMG_0339ju_21.jpg
直ぐに南蛮峠からの道との十字路に出ます。

此処から、何年かぶりの切通状態の登りです。
今までは山菜のシーズンで、雪の残った時でした。
IMG_0342ju_21.jpg
今日はすっかり緑一色になっていました。

杉林になると登りが緩み直にコハ清水です。
IMG_0357ju_21.jpg
今日は此処までです。
山菜のシーズンと一か月ちょいですっかり様相が変わっていました。
眼下の花立の駐車場は満車に近く見えました。

少し先に行って、竹の高地への道を歩いて見ました。
IMG_0363ju_21.jpg
IMG_0368ju_21.jpg
草刈はしてあるものの周りの薮が背が伸び展望が効きません。
もう少し早い時期に歩いて見ることにします。
IMG_0369ju_21.jpg
IMG_0372ju_21.jpg

コハ清水に戻ってお昼にします。
IMG_7309ju_21.jpg
IMG_7311ju_21.jpg
先客が3組、 
道の脇でお昼にしました。
風が爽やかに吹き抜け汗をかいた体に寒いくらいでした。

来た道を下ります。
IMG_0386ju_21.jpg
滑りやすい道で、滑らないように踏ん張って下りましたので、
IMG_7323ju_21.jpg
IMG_7324ju_21.jpg
二人とも歩数1万歩越えで
足が疲れ、今にも攣りそうです。





山のぼり | 22:18:55 | Trackback(0) | Comments(0)
丘陵公園
梅雨の最中の6月最後の日曜日、
朝には雨が降っていたものの9時過ぎには
予報通り雨が上がり、空が明るくなりましたので、
歩いてくることに、
IMG_7327ju_28.jpg
越後丘陵公園へ。

駐車場に車を止め、歩き始める頃には青空が広がってきました。
IMG_7328ju_28.jpg
IMG_7332ju_28.jpg
陸橋を渡り、樹林帯の中の登りです。

期待していたヤマユリはまだ蕾で、
IMG_7340ju_28.jpg
オカトラノオが咲いていました。
IMG_7333ju_28.jpg
IMG_0450ju_28.jpg

日が当たると風の通らない道は蒸し暑さに汗が流れます。
IMG_7336ju_28.jpg
IMG_7334ju_28.jpg
フジバカマ、
IMG_7341ju_28.jpg
シモツケソウ、
IMG_7350ju_28.jpg

ムラサキシキブの花、
IMG_7342ju_28.jpg

IMG_0461ju_28.jpg
小倉峠まで登ると、ようやく涼しい風が通るようになります。
IMG_0463ju_28.jpg

ヤマユリは沢山あるもののまだ蕾です。
IMG_7358ju_28.jpg

花の少ない時期にホタルブクロ、
IMG_7348ju_28.jpg
IMG_7354ju_28.jpg
オカトラノオを見ながら、
IMG_7367ju_28.jpg
IMG_7366ju_28.jpg
展望台へ、
缶コーヒを買って、涼しい風の中一休み、
長岡方面は湿気で霞んで鋸山も見えません。
IMG_7370ju_28.jpg

クルマユリの蕾を見つけました.花はまだ少し先のようです。
IMG_7375ju_28.jpg
IMG_7376ju_28.jpg

IMG_7371ju_28.jpg
IMG_7373ju_28.jpg

フォーリーの丘を下ります。
青いアジサイが沢山咲いていました
IMG_7384ju_28.jpg
IMG_7381ju_28.jpg

帰りに孫が楽しみにしている金子屋の餃子を買って帰りました。
明日の晩御飯は久しぶりの餃子の日でです。



よもやま話 | 21:39:08 | Trackback(0) | Comments(0)