FC2ブログ
 
■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■リンク
■カテゴリ
■月別(表示数指定)

■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア
1月31日
今日で一月も終わり、
1月最後の日曜日
午前中は青空の広がるいいお天気でした。

保育園の演奏会です。
リリックホールを貸し切って開催されます。
今年は年中のイックンと年少のタイチクンの出演です。
家族そろって応援に行きました。

8時に家を出てリリックホールに着くと
すでに多くの人が並んでいました。
我が家もさっそく並びます。
9時過ぎにいよいよ開演です。
まずは年長さんの和太鼓の演奏です。
全員そろった力強い演奏に感動しました。
よくこんなに幼い子たちをここまで指導する先生たちに頭が下がる思いです。
IMG_0650_R.jpg
続いて年少のタイチクンの出番です。

IMG_0681_R_20100131223143.jpg  IMG_0675_R_20100131223143.jpg

かわいく、頑張って演奏していました。

次は年中のイックンの出番になります。
一年違うとずいぶん成長しています。
演奏もしっかりとして、みんな一生懸命演奏していました。
イックンも緊張しているのが見えましたが、
上手に演奏していましたヨ。
IMG_0696_R.jpg  IMG_0704_R.jpg

その後はなお一層素晴らしい年長さんの演奏が終わると
少しの休憩の後、第二部の始まりです。
今度は全員そろっての出演にイックンもタイチクンも
少し気が緩んだのかリラックスしていました。
それでも楽しそうに大きな声で歌っていました。
IMG_0780_R.jpg  IMG_0803_R.jpg
お昼に演奏会が終わり、外に出ると一月とは思えないいいお天気で、
東山が輝いていました。
IMG_0832_R.jpg

家に帰ってお昼を食べた後、
輝く東山の懐に飛び込んできました。

「ばあば」の膝も随分と良くなり
本人曰くもう大丈夫と、
そこで足慣らしのために
三ノ峠山へ、
鉢伏からの赤道から入るときれいに除雪されていて、
赤城コマランドまで車で入る事が出来ました。
ここからはカンジキを履いて歩き始めます。
IMG_0839_R.jpg
しっかりと踏み後がついていました。
好天気の午後というので、足元の雪はクサって
日当たりの良いとこでは、カンジキの足元を取られます。
やがて登山道に入ると樹間の道となり
IMG_0845_R.jpg
雪も締まり、ずいぶんと歩きやすくなります。
曇り空ながら、時折薄日の差す雪道を歩きます。
重い雪に汗をかきながらの山登りとなります。
考えてみれば、11月の末に小千谷の城山へ登って以来の
山歩きとなります。
年末年始と呑む機会の多い2カ月を過ごした後の山登りに
身体が悲鳴を上げていました、が、
それでも「M」の本性が発揮され、ひたすら上を目指して足が進みます。
そうこうして1時間ほどかかって友遊小屋に到着です。
わが長岡が一望できます。
IMG_0849_R.jpg
少し休憩してすぐに下りにかかります。
曇り空になっていて、立ち止まると汗を描いたかいた身体がすぐに
冷えてきます。

雪道の下りは早いです。
ザクザクとした雪がクッションになり、
ぐんぐんと下ります。
たまに踏んで無い雪の中に踏み込んで歩きます。
雪の山道はどこでも歩けます。
つづら折りの道も真っすぐショートカットで下ります。
夏道はウサギの足跡しかありません。
IMG_0862_Rのコピー

久しぶりで足が疲れましたが、存分に楽しんできました。





スポンサーサイト





よもやま話 | 22:12:04 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する