FC2ブログ
 
■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■リンク
■カテゴリ
■月別(表示数指定)

■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア
続 山遊び
昨日の続編です。

天気予報は曇りだったんで、今日は朝起きして、
山へ行くつもりだったんだろも、
朝、5時に起きてみたら、雨が降っていて、気温10℃
さーむくて、さすがに断念。
また布団にもぐって、二度寝寝る
まぁ、二度寝は、気持ちいーもんですね。

だーろも、そう何時までも寝てらんねだ(年取るといつまでも寝てらんね)、
8時頃起きて何だかんだとしている内に、10時。
群馬の息子から、もらったコーヒーを入れて、
「ばあば」と一服しているうちに、
雨も上がり、明るくなってきたんだが、
これからでも行って来るかと腰をあげる。
途中、コンビニでおにぎりと漬物を買って
登山口へ、
今日は、山登りと山菜採りを両立させる
我がじいばあ登山隊の究極のメニュー「山遊び」です。

まずは、支度して目的地「コハ清水」まで、山登り。
しかーし、「ばあば」は、早速見つけた「木の芽」(アケビのつるの新芽、山椒の芽ではありません。)に夢中です。
「目的の場所に行けば、いっぺーこと有るっけに、
帰りに採ろ」と言いながらもなかなか、足が進みません。
どうやらこうやら、汗、かきかき12時頃、第一目的の場所に。
すでに先客がいました。ウドやらワラビを結構採っていました。
この時間だったら当たり前です。
ここで私らがウドのある、目的地に入って行くのは
内緒の場所がばれるようなんで、
(まあ、皆がそれぞれ自分だけ知っている
   場所みてーに思っているだけなんですけどね。)

とりあえず、この場所は後回しにして、第2の目的地に。
途中、木の芽を見つけると、目の敵のように「ばあば」の、足は止まります。
どうやら、2時間近くかかって、ようやく目的の場所に着くと、
少し採った後がありましたが、
太くてうんまげな「木の芽」が、ヒョンヒョンと出てました。
それからはもう、うれしくて、1時間くらい二人で摘みましたテ。
結構な量になりました。
 
 それからウドを探しながら、少し登れば今日の目的地「コハ清水」です。
長工新道を回って下りてきた登山者の二人と一緒に。
いろいろ話した後に、山菜の話になり、
「ばあば」が木の芽の作り方を説明をして
少し差し上げましたら、お礼にオレンジを2個頂きました。
かえって恐縮です。孫の土産にいたします。
そこで、山たけのこを6本だけ見つけました。
そろそろ2時も回りましたので、先ほどの第一の目的地へ向けて
出発です。
途中、薄日も差してきまして、ガスが流れる雨上がりの新緑の山は、
すがすがしく、心洗われる風景です。
   P1010824_R.jpg  P1010826_R.jpg
                    中央奥に見えるのが、花立の登山口です。
足元の花々も雨上がりでみずみずしく見えます。
P1010840_R.jpg    P1010846_R.jpg 
 イワカガミ       サンカヨウの花は、散り始めてましたが、
              めずらしく、雨の似合う花です。
P1010853_R.jpg
 トキワイカリソウ
 (北陸の日本海側の多雪地の山野の林内に生える白花種)

第一の目的地へ。
さっそく、ウドを求めて、進入。
去年は 時期が遅く、太くていいウドが伸びすぎて、もったいねーかったんですが、
今年は、ウドはいっぺーこと有るンだろも細くてひょろひょろと伸びています。
どーしたがろか、天候のせいだろか
なんとか、数本のうんまげなウドを頂戴して、
帰ることに。
もう3時もとうに過ぎてますんだ、寄り道もしないでまっすぐに、
車ンとこへ戻りました。
家に帰って今日の収穫を、前袋やリュックから取り出して、
区分けして眺めると、結構な量になっていました。
思わず、にんまりとなるんですテ。
   P1010854_R_20080512205724.jpg

早速、木の芽は、友人のKさんとHさんにおすそ分けして、群馬の息子のところへも発送致しました。
夕飯は木の芽のおひたしが大好評でした。
  我が家では、木の芽をさっと湯がいて水にさらし、
 適当に長さに刻んで、鰹節と卵の黄身だけを乗せて、
 だし醤油をかけて食べます。独特の苦味も薄れ、
子供でもおいしく食べられますし、呑ンべは、
アップロードファイルが進みます。

山で遊んで、お土産も頂いて、

越後の山に乾杯!!



スポンサーサイト





山のぼり | 20:58:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する