FC2ブログ
 
■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■リンク
■カテゴリ
■月別(表示数指定)

■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア
たかのつめ
今日も、朝から晴れていー天気でした。
22℃くらいいった見てーです。
今まで寒ーめィくらいだったんで、
みょーに暑く感じました。

この間から、お米の配達や、発送ン時には、
「たかのつめ}」をお付けしています。
P1010957 (小)_R

これからアッチェなりますと、お米に虫がつくことがあります。
特に最近では、安全性が重視され、農薬の使用を控えるようになり、
以前より、虫が発生することがある様です。
夏場に、放置して置いても、虫もつかないお米は、逆に心配では?
 十数年前、米パニックの時に輸入された外国産米には
 虫が出ることはありませんでした。輸出の段階で、
 薬剤による防除をしているのです。ポストハーベスト

しかし、次の点にご注意してもらうと、虫がつきにくくなります。
ぜひ、ご注意してもらって、おいしいうちに食べてもらいたいもんですテ。

1、米びつ等にお米を入れる時は、必ず空にして、から拭きしてから、
  新しいお米を入れて下さい。
2、米びつ等の置き場所は、日の当たらない、涼しい場所にしてください。
  冷蔵庫、レンジ、炊飯器等の隣の温度が高くなる所は避けてください。
3、夏場のお米購入量は、20日以内で食べ切れる量を目安に、
  お求め下さい。
  (夏場は、虫対策だけでなく、食味にも影響いたしますので、
   お早めにお召し上がり下さい。)
4、昔から、米びつの中に唐辛子やニンニクを入れておくと虫がつきにくくなると言われています。
  やっぱり、米びつのこまめな掃除が大切です。
    米びつの掃除_R

いっくら米につく虫は無害と言っても、気持ちのいいもんではありません。
虫つかね様にしてうんまい米をたくさん食べてください。

今や、輸入に頼らずに、100%国内で賄える食料は、米だけです。
自給率うんぬんと言うよりも、やはり国内で賄えるものは、
大切にしてもらいテー物だと思います。
ぜひ、日本人とは切っても切れないお米です。
うんまい、米を食べてください。

明日の日曜は天気がいいようですテ
何しようかナー
スポンサーサイト





| 21:53:26 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する