FC2ブログ
 
■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■リンク
■カテゴリ
■月別(表示数指定)

■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア
見晴らし尾根
2月も後半戦
当長岡ではどうやら屋根の雪下ろしはしなくて済みそうです。願望!!

12月下旬より降り積もり
1月も結構降り積もったんですが、
今年は雪の日が数日続くと中休みがありましたんで、
大雪にならずに済みました。

山間地では大雪となっています。

今日も雪の予報でしたが昨日のような
大荒れの予報ではありませんでしたンで、
ちょっと出かけてきました。

マンサクのいっぱいある見晴らし尾根を歩いてきました。

家を出るころは青空ものぞいていたんですが、
途中コンビニで食料を買い込んで出ると、
大粒の雪が、
それでもおぼろ太陽が見えてるんで
決行してみます。
DSC00268.jpg

成願寺の除雪終了点に車を止め
完全装備にカンジキを装着して歩き始めます。
昨日からの雪が2~32㎝積もっています。
それでもその下の雪は締まっているので
そんなに深いラッセルにはなりません。
DSC00273.jpg
IMG_7161
DSC00274.jpg

が、道路を外れ、林道に入ると急に深くなります。
それでもひざ下くらいです。
IMG_7163.jpg

登山口からいきなり急登です。
DSC00278.jpg

頑張って登ります。
IMG_7168.jpg
DSC00280.jpg
DSC00281.jpg

急登を登りきると傾斜が緩み、
あたりのマンサクの木がたくさん現れますが、
この頃のずいぶん春めいた日もありましたんで、
期待していたんですが、まだまだ雪の中、
朝晩の冷え込みもきつくまだ開花宣言には早かったようです。
DSC00285.jpg

それでも眼を皿にして、雪の中あちこちの木を見て回ります。
よーく見ると蕾の中に黄色い顔をのぞかせているものも、
探しながら登ると、咲いていました!!
何輪か黄色い花びらを広げていました。
DSC00343.jpg
IMG_7240.jpg
DSC00345_1.jpg
ただ何しろ小さな花で、コンパクトデジカメでは
なかなかピンボケばかりです。

DSC00293.jpg
DSC00342.jpg
DSC00327.jpg
いろいろ工夫して何枚も撮ってきましたが、
チャンと映っていたのはこれだけでした。

その先の第一鉄塔まで登ると一段と雪が強くなってきました。
IMG_7184.jpg
DSC00291.jpg
IMG_7185.jpg

ここで止めようかと思いましたが、
「ばあば」の提案で、もうちょっと先まで、

すると、一気に青空が、
さすが「ばあば」、晴れ女。
IMG_7190.jpg
IMG_7207.jpg
DSC00301.jpg

やっぱり青空の下がきれいです。
DSC00316.jpg
IMG_7214_20130217193540.jpg
DSC00308.jpg
IMG_7214.jpg
DSC00324.jpg


せっかく晴れて来ましたんでまた先へ。

第2鉄塔の下まで来ると、急に風が強くなり、
その冷たい風に乗って雪雲が流れて来ます。
IMG_7224.jpg
IMG_7225.jpg
DSC00332.jpg
IMG_7237.jpg

一時の晴れ間の中を登り青空の下、雪景色を堪能しましたんで、
今日はここで良しとします。
相変わらずこういう決断は即決です。
180度向きを変え、下ります。
DSC00333.jpg
その先には暗い雪雲が、

下り始めてじきにスノーシューの登山者が登ってこられました。
ここまでのラッセルのお礼述べていただきました、が、
ラッセルはすぐそこまでです。

そのあと案の定、じきに青空が消え、
雪が降り始めました。

急斜面では足元の雪がコロコロと、
IMG_7246.jpg
DSC00358.jpg

車の所まで戻るころにはまた一段と雪が強くなってきました。
DSC00359.jpg

車で市内に戻るころにはまた青空が広がっていました。





スポンサーサイト





山歩き | 18:02:04 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する