FC2ブログ
 
■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■リンク
■カテゴリ
■月別(表示数指定)

■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア
三ノ峠山
年末年始といろいろ忙しくも楽しい日々をすごしまして、
なかなか行けなかったンですが
ようやく山へ行ってきました。
例年登り始めはお弥彦さま参拝を兼ねて登るんですが
今日は朝に赤飯の配達がありましたんで、
弥彦はまたの機会といたしまして、
近くの三ノ峠山としました。

市営スキー場は営業前ですので駐車場は利用できないので、
赤城コマランド前から入りましたら、
小雪で、ファミリーランドの駐車場に入れました。
IMG_1963_R.jpg
IMG_1972_R.jpg

IMG_1935_R.jpg
IMG_1947_R.jpg

支度をしているうちに見る見ろ青空が広がり、
またまた
IMG_1939_R_201401051802375d2.jpg
思っていたより雪が少なく背中のカンジキは所在なくぶらぶらとお供でした。

IMG_1949_R_20140105180240f38.jpg

昨晩の雪で木々の雪の花が日差しに輝いていました。
久々の山歩きがお天気にまぐまれ、ウキウキで歩きます。
IMG_1975_R_201401051804568fb.jpg
IMG_1978_R.jpg
IMG_1980_R.jpg
IMG_1958_R.jpg
IMG_1964_R.jpg
IMG_1955_R.jpg

IMG_1970_R.jpg
緑のイカリソウの葉と雪のコントラスト、

この頃から日差しが雲に隠れ、ちらちらと降り始め、
IMG_1972_R_2014010518100590b.jpg
IMG_1978_R_20140105181006ec1.jpg
あっという間に本格的な雪になりました。
でも、乾いた雪ですので、さほど問題になりません。
そのまま登ります。
IMG_1997_R.jpg
IMG_1982_R_20140105181327d7d.jpg
IMG_2004_R.jpg
急登に「じいじ」はおいていガレます。


悠遊小屋を過ぎ
IMG_1984_R_201401051818088ef.jpg

山頂に着くころには再び青空が、
日差しが戻りました。
IMG_1991_R_20140105181802e09.jpg
IMG_1994_R.jpg
IMG_2009_R.jpg
IMG_1995_R_201401051818056b9.jpg
山頂の積雪計、約1M近く、例年に比べ随分と少ないです。

ちらちらと風花が日差しに光ります。
山頂のシンボルツリー、大杉の根元をお借りして、
コーヒータイム。
IMG_2016_R_20140105182139566.jpg
IMG_2024_R.jpg
まだまだスギ花粉は大丈夫です。
近所にオープンしたての7-11で購入した、ロールケーキをいただきます。
あつあつコーヒーで暖まった体が冷えないうちに下ります。

雪道の下りは早いです。
よく踏まれた雪道に長靴のピンが心地よく効いてくれます。
IMG_2009_R_20140105182328246.jpg
IMG_2012_R.jpg
IMG_2024_R_20140105182330822.jpg
色の良い天蚕、

IMG_2046_R_20140105182509cfa.jpg
IMG_2064_R.jpg
IMG_2047_R.jpg
マンサクの実の殻です。花はまだ先ですネ。

IMG_2070_R.jpg

写真を撮りながらでも30分余りで駐車場に戻りました。

帰りになりましたが、悠久山の蒼紫神社に参拝してまいりました。



スポンサーサイト





山歩き | 18:01:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する