FC2ブログ
 
■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■リンク
■カテゴリ
■月別(表示数指定)

■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア
大力山Ⅱ
先日の大力山の続きです。

朝から晴れているもののもやった天気です。
小出ICを降りる頃にようやく日差しが、
干溝の広くなった道路わきに車を止めて歩き始めます。
山はもうすっかり冬支度です。
IMG_4734_R.jpg
IMG_4744_R_20141126210210155.jpg
IMG_4750_R.jpg

小春日和の陽ざしの中を登ります。
IMG_4754_R_20141126210350e9e.jpg
IMG_4754_R_2014112621035167a.jpg
IMG_4764_R_20141126210353c3f.jpg

陽ざしの尾根道は暖かい、
IMG_4822_R_20141126210641637.jpg

木々に日差しが遮られるとヒンヤリとします。

麓の街は暖かそうに輝いています。

写真を撮りながらのんびりと、
数人な方々の追い越されて、
それでも1時間ちょっとで登れます。

山頂からは越後三山を始め、
越後の山々が、
IMG_4841_R_201411262108427b0.jpg
奥に駒ヶ岳と中の岳、

IMG_4840_R_20141126210841a52.jpg
大きく八海山、

IMG_4804_R_201411262108386e9.jpg
唐松山

IMG_4806_R_20141126210840b11.jpg
権現堂山、

ここからは小春日和の陽だまりをのんびりと下ります。
IMG_4846_R.jpg
IMG_4793_R_201411262113231a8.jpg
IMG_4819_R.jpg
IMG_4824_R_20141126211326da8.jpg

IMG_8100_R.jpg
IMG_8101_R_201411262122594f9.jpg
トンビがクルリと輪を書いた、

少し下った分岐で早めの昼食。
IMG_4828_R.jpg

眼の前の八海山、中の岳、駒ヶ岳が輝いています。
IMG_4840_R_20141126211611bd2.jpg
IMG_4841_R_20141126211608ab5.jpg
IMG_4849_R_20141126211610da2.jpg

名残の紅葉を見ながら心地よい青空の下、
IMG_8109_R_20141126212032f83.jpg
IMG_8108_R.jpg
IMG_8107_R.jpg
IMG_8105_R.jpg
IMG_8104_R_201411262120262e8.jpg

マンサクの林を下ります。
IMG_8136_R.jpg
IMG_8137_R.jpg
IMG_8138_R.jpg

とは言え冬支度のマンサクです。
が、えっ、冬枯れの無彩色の木々の間に、
お色気が、
IMG_8118のコピー_R
IMG_8119_R_20141126225235bc7.jpg
IMG_8122のコピー_R
黄色い蹴出しがチラリと
このところの陽気に、ウキウキ気分に
はしゃいだか、

この先はアップダウンを繰り返し、
空堀を越え、
IMG_4864_R_20141126212537fcc.jpg

湯谷城址まで、
この先、板木城址までわずかですが、帰りが遠くなりますので、
ここから下ります。

麓の干溝の駐車場所が見えています。
IMG_8150_R.jpg

この頃には雲が広がりヒンヤリとしてきましたンで
一気に下ります。
IMG_4854_R.jpg
IMG_4855_R.jpg

あとわずかで車道に出る頃に、

思わぬ光景が、
IMG_8152_R.jpg
IMG_8154_R_201411262129476f4.jpg
IMG_8155_R.jpg

おいしそうですが、後始末が大変ですので、
今日は撮るだけ、

のんびりとたっぷり歩いた一日でした。



スポンサーサイト





山のぼり | 21:31:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する