FC2ブログ
 
■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■リンク
■カテゴリ
■月別(表示数指定)

■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア
東山、城山コース
昨日は一年ぶりに城山コースを登ってきました。
栖吉神社から登ります。
IMG_0046_R_20150608204802ecd.jpg
IMG_0047_R_201506082048035bd.jpg

城山までは鬱蒼とした杉林の登山道です。
IMG_0050_R_201506082048062b7.jpg
日差しが遮られ、吹き抜ける風がひんやりと感じられます。
差し込む日差しに緑が鮮やか、
IMG_0049_R_20150608204804d60.jpg
IMG_0051_R_20150608204807d22.jpg

黙々と登り時折の展望、
IMG_0053_R_20150608204944e52.jpg
IMG_0052_R_2015060820494346a.jpg
黒姫山の奥に、妙高、火打、
IMG_0063_R_20150608204946e32.jpg

弥彦のから西山の上には佐渡ヶ島、
IMG_0073_R.jpg
爽やかな風に癒されながら登ります。
IMG_6307_R_20150608205214ae8.jpg
IMG_6310_R_2015060820521617c.jpg
IMG_6316_R_2015060820521718d.jpg
IMG_6323_R_201506082052195d0.jpg

モミジの緑が鮮やかです。
IMG_0078_R_20150608210013d58.jpg
IMG_0079_R_20150608210015d04.jpg
IMG_0080_R_201506082100165f3.jpg

ちょっと残念なのが登りついたところが八方台に続く道路、
車が行き来しています、

八方台に着けば目の前にどーんと守門岳、
IMG_6324_R_2015060820534878e.jpg
粟ヶ岳の奥には残雪を抱いた飯豊の山並み、
IMG_6325_R.jpg
そんな不満もいっぺんに吹っ飛びます。
一方で有事立法とは関係無えだろうが
自衛隊がアンテナを張って、なんかしてました。
IMG_0094_R.jpg
IMG_0103_R.jpg
怪しい動きは不気味です。

いつも通りに昼食です。
IMG_6336_R.jpg
暑い日差しの中でも吹き抜ける風が心地よいです。
花は少なかったですが残りの花たち、

マムシグサ、
IMG_0056_R_20150608205807085.jpg
IMG_0133_R_20150608210311931.jpg

つつじ、
IMG_0125_R_20150608210151b70.jpg
IMG_0122_R_2015060821015385f.jpg

フタリシズカ、
IMG_0072_R.jpg
IMG_0069_R.jpg
にぎやかなWフタリシズカ、
IMG_0071_R_201506082104497a2.jpg

咲き始めたアジサイ、
IMG_0057_R_2015060821073115f.jpg

思い切り伸びた、ウドの花、
IMG_0060_R_201506082107334ae.jpg

シダの仲間、
IMG_0064_R_201506082107347a4.jpg
IMG_0086_R.jpg

全体に樹林帯の登山道で、日陰が多く、
風通しが良いので、
心地よく登ってこられました。

いい心地でした。
スポンサーサイト





山歩き | 21:14:33 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する