■プロフィール

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■カテゴリ
■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

■フリーエリア
弥彦山
正月もあっという間に1週間が過ぎました。

昨日は第二日曜日、
朝から好天に恵まれました。
一月らしからぬ好天です。
で、例年通りにお弥彦さまに初もうでに行ってきました。
家を出る時は青空が広がっていましたが、
与板を過ぎると、見えてきた弥彦の上には雲が広がり、
弥彦山は暗かったんですが、
駐車場に着くと青空が広がってきました。

参拝を済ませ、
IMG_5052_A.jpg
登山口から登ります。
IMG_5055_A.jpg

いきなりの急坂をジグザグに登ります。
IMG_5058_A.jpg
IMG_5059_A.jpg

正月で呑み疲れの「じいじ」は
息が切れます。
IMG_5067_A.jpg
休み休み登ります。

3合目を過ぎ、尾根道に出ると日向道となり、
日差しを浴びての登りに汗が流れます。
IMG_5074_A.jpg

5合目からは山頂が望めます。
5.jpg

6合目の橋を渡り、
IMG_5080_A.jpg
展望の東屋です。
IMG_5090_A.jpg
遠く魚沼の山並みが輝いて見えます。
写真でははっきり見えませんが、

7合目の御神水で口を漱ぎ、
IMG_5093_A.jpg
IMG_5081_A.jpg
8合目を過ぎると急に風が強くなり、
道も泥道になりました。

日本海には雲がかかり、佐渡は望めませんでした。>
IMG_5099_A.jpg

階段の参道を登り、
IMG_5100_A.jpg

山頂の御神廟です。
IMG_6085_A.jpg
IMG_5123_A.jpg
大勢の参拝者で賑わっていました。

1年の無事を祈念しました。
多くは望みません。

風をよけてティタイム。
IMG_6075_A.jpg

ぽかぽかと温かく季節を忘れていました。
春霞に覆われたように遠くの景色は
すっきりとはしませんが、
白銀の山並みが見渡せます。

特に飯豊の山並みが大きく光っていました。
IMG_5126_A.jpg

遠く朝日連峰も望めました。
IMG_5129_A.jpg

後は下ります。
のんびりと下りたいんですが、
行き交う人が多く
のんびりと往きません。

山頂付近では強かった風も無くなり、
日差しの中、暑くなり、1枚脱ぎます。
とても1月の山とは思えない山登りでした。

登山口に戻り、
神社まで戻ると、
参拝者で、行列ができていました。
IMG_6088_A.jpg
やっぱり正月でした。

お札を授かり、戻りました。
IMG_6089_A.jpg

家に帰りひと風呂浴びて、
恒例の友人ご夫妻と新年会でした。
充実の一日でした。
スポンサーサイト


山のぼり | 16:03:52 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する