FC2ブログ
 
■プロフィール

komeじいじ

Author:komeじいじ
FC2ブログへようこそ!

越後長岡の米屋の「じいじ」と「ばあば」のよもやま話と孫の自慢と時々山登りの話を聞いてください。越後の米の事や、田んぼの様子も見てください。

■最近の記事
■リンク
■カテゴリ
■月別(表示数指定)

■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■フリーエリア

http://komesen.web.fc2.com/

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■フリーエリア
孫と登山隊
昨日、長野の飯綱山に登ってきました。
今回は、「じいじ」、「ばあば」二人の登山ではありません。
孫1号、2号を引き連れての、4人で、
登山隊を結成しての、山頂を目指しての挑戦
です。

小学校の夏休みに入ったら、山に連れて行ってとの、
「ばあば」との約束を果たす山のぼりです。
この時期は気温も湿度も高いので、
標高が高く、急な登山道を避けて、
長野の、飯綱山西登山道に目標を設定いたしました。

朝5時すぎに、我が家を出発、
外は、もやがかかった様な
空は晴れて、気温もそんなに高くはないものの、
何かじめっとした天気です。
長岡ICより高速に入り、すぐに西山にかかる頃には、
周りに霧が漂うようになり、
お天気が気になります。
地蔵トンネルを過ぎ、柏崎に入る頃には、孫たちは
おにぎりにかぶり付いていました。
朝早くにもかかわらずに旺盛な食欲にばあばは、びっくり。
充分お腹につめて、これからの登山のエネルギーを
蓄えておくれ。
上越ICにかかる頃には、
お腹が満たされ、早起きしたんで
二度寝モードに… 気持ちよさそうにお休みです。
到着まで気力温存。

妙高に近づくと
もやも少なくなり、すっきりとした空気感になってきました。
目標の飯綱山も見える様になり、お天気が期待されます。
信濃町ICで高速を降り、順調に黒姫高原の別荘地を過ぎ、
戸隠神社中社へ7時到着、
車を降りると、さすがに標高1200M、
空気がすがすがしく、予想通りにひんやりとして、
登るには、都合のよさそうな気温で、一安心。
トイレで全員用足し。登山口へ、
うっそうとした樹林の中、薄暗い駐車場に孫たちは少し
不安そうですが、身支度を整えて、
7月27日、7時27分
偶然同じ数字が並びました。
元気に、登り始めます。
IMG_5913_R_20080728224752.jpg
登山口

この後は、続く
IMG_5961_R.jpg IMG_5974_R.jpg
     山頂                   お花畑



スポンサーサイト





山のぼり | 22:53:17 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
おぉ~いいですねぇ。お孫さんと登山ですかぁe-267
夏休みのいい思い出になりそうですね♪
2008-07-30 水 19:16:33 | URL | あてか [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する